椎名林檎の自宅の場所は埼玉?実家の住所と家族構成と子供時代!息子と娘の年齢は

こんにちは!

今回は、独特な歌の世界観でファンを魅了する、カリスマ性抜群の女性ボーカリスト椎名林檎さんについて、お届けしたいと思います。

椎名林檎の自宅の場所は埼玉?(住所はどこ)

   

椎名林檎さんが『本能』を発表したのは、1999年のこと。看護師のコスプレ姿でガラスに正拳をかますPVは、彼女が強烈な個性を持つカリスマ歌手であることを、強く印象付けました。

彼女が出す曲は、彼女の体験であることが多いように感じますが、そんな個性的な歌手である椎名林檎さんは一体どこに住まれているのでしょう?

実は、椎名林檎さんの実家は、埼玉県にあるそうで、自宅(マンション?)埼玉県の実家に近い場所に住まれているという情報がありました。

女性であれば誰でもそうだと思いますが、なるべく実家に近いところに住まいを構えておきたいって思いますよね。実家が近いといざって時に安心という気持ちがどこかにあるのではないでしょうか。

椎名林檎の実家の最寄りは与野駅

彼女の出生は埼玉県さいたま市で、当時で言う浦和市にあたります。そして、実家の最寄り駅は、与野駅なんだそうです。

与野駅から東京までは、電車で約40分。浦和などで一旦乗り換え、浦和から東京がだいたい30分くらいかかるようです。芸能人はセカンドハウスを持っている場合があるので、もしかしたら、東京にも自宅があるのかもしれませんね。

椎名林檎の実家の家族構成は?

椎名林檎さんの家族構成について…椎名さんって、どこか生活臭くないというか、あまり家族とか、日常生活とかが想像しにくいミステリアスな部分があるような気がします!

しかし、それほどテレビなどで家族の話はしないまでも、全く情報が出ていない訳でもありませんでした(^^)

まず、椎名林檎さんの家族構成は、父、母、兄(歌手の椎名純平さん)、椎名林檎さんの4人家族なようです。

椎名林檎の子供時代から身近に音楽があった

そして、子供時代から高い音楽性とずば抜けた才能を持つ、椎名林檎さんですが、彼女のようなアーティストが生まれたきっかけは、家族にあったようです。

実はご家族は、音楽が好きで、父、母、兄それぞれがバラバラに違う音楽を聴いていたようです。お父さんはクラッシック、ジャズ、ポップス、お母さんは歌謡曲、バレエ音楽、お兄さんはR&B、ソウルミュージックなどが好きだったそう。

R&B系歌手として活躍する椎名林檎さんのお兄さんも、5、6歳の頃よりピアノを習い始め、高校からは、バンド活動を始めていたようですね。

兄妹そろって子供の頃から音楽的才能に恵まれた、ご兄妹だったんですね。

椎名林檎の子供は3人目の可能性は?

椎名林檎さんは、2000年11月に自身の公式サイトで「できちゃった結婚」を報告しています。子供3人目の可能性はあるのでしょうか。

椎名林檎の過去の旦那との間に生まれた長男

デビューした時からすでに成熟した女性の雰囲気を持っていた彼女ですが、当時、椎名さんは若干22歳で、人気絶頂期の結婚・妊娠報告に世間は驚ろかされました。

〈兎に角、私は腹の子の父親である男性と、出来る限り助け合い、共に生きていくことを決心して居ります。大丈夫です。

弥吉は、バックバンド「虐待グリコゲン」のギタリスト。2人は2000年11月に入籍し、林檎は夫について、〈子の共同制作者であり、私にとって掛け替えの無い伴侶である人間〉(同)と紹介していた。

椎名さんは弥吉さんとの結婚発表前にも、別の既婚者男性との不倫問題が「FRIDAY」にキャッチされていましたが、弥吉さんも実はもともと既婚者で、不倫だったそうです。

スポンサーリンク

椎名林檎さんは、自身の歌の世界と同じく、愛に奔放な女性なのがわかりますね。。

その直後、彼とは別の男である、ギタリスト・弥吉淳二との不倫愛が発覚。2人は2000年11月に入籍し、翌年1月、自身のオフィシャルサイトで妊娠・結婚を発表。いわゆる“できちゃった婚”なわけですが、彼女は同サイトにてこんなメッセージを載せています。「『出来ちゃった』とか云うのとは全く具合が異なります。

私は、以前よりお付き合いさせて戴いていた男性と、『さあ、つくろう』と創造活動に勤しんだのですから。」2人は2000年11月に極秘入籍を果たしていました。

椎名さんはその後、7月に第1子となる長男を出産しています。

これから、家族3人で宣言どおり幸せになるのかと思いきや、わずか約半年後に、まさかのスピード離婚してしまいました。

子供の親権は、もちろん椎名さんに渡っています。これが、最初にできた子供です。

離婚後も様々な浮名を流すものの結婚には至らず、結婚に縛られる事に嫌気がさしてしまったのかと思っていましたが、次の運命の男性と出会います。

椎名林檎の離婚と現在の旦那「児玉裕一」

それが、現在のご主人である映像ディレクター・児玉裕一さん。2013年4月に二人の熱愛が報じられました。二人は、入籍まではしていないそうですが、事実婚状態でお子さんも設けています。

2001年に結婚、妊娠し、第一子である息子を出産。その後2002年に離婚。

そして2013年には第二子を出産していたことを5年ぶりとなる単独公演で発表。東京事変のミュージックビデオのディレクターを務めた映像ディレクターの児玉裕一とは事実婚状態にあったものの、婚姻関係に無かったことから、未婚状態での出産になったようです。

(上のお写真が映像ディレクターの児玉裕一さんです。)単独公演でファンの前での発表!!

でも、椎名林檎さんのファンならば、きっと驚かないですよね^_^;だって、そういう所が、椎名林檎さんなんですから!!

椎名林檎の子供は何人?→現在は2人

ちなみに、椎名林檎さんのお子さんは、最初の弥吉淳二さんと最初にできた長男と、次の映像ディレクター児玉裕一さんとの間にできた長女の二人です。

椎名林檎さんは、子供好きなのか、過去に子供は5~6人欲しいと言われていたので、これからも出生の可能性はありそうですね。

また、3人目が噂されたのは、椎名林檎さんが太った時期に、3人目が出来た?!との憶測が飛んだだけのようでした。

椎名林檎の息子の高校「浦和ルーテル」なのか

椎名林檎さんが、埼玉の実家の近くに住んでいるらしいという噂があるのは先程も書かせていただきました。

そして、最初に出来た息子さんに関して、埼玉にある学校に通われているのでは?といった話があるようなんです。

浦和ルーテル学院高校は、さいたま市緑区にある私立高校です。学校の略称はULS。こちらの学校が椎名林檎さんの長男の学校との噂が出ていました。

息子さんに関しては、第22回彩の国・埼玉ピアノコンクール予選がさいたま市浦和区の埼玉会館などで開かれ、浦和ルーテル学院初等部5年生の椎名奏統(しいなそなた)くんがエントリーされていたからだと思います。

椎名さんの出身が埼玉県浦和市で息子さんの名前と年齢が一緒ということでルーテル学院に在籍しているのでは?ということですね。漢字名は違いますが・・・

ルーテル学院は、併設型の小中高一貫教育を行っており、キリスト教(日本ルーテル教団)系の、かつ埼玉県で最初のミッションスクールということです。

椎名林檎の息子と娘の「年齢と名前」

現在、息子さんはすでに高校2年の17歳。お名前は、空遥(そなた)くんで、長女が、5歳でお名前は乃亜(のあ)ちゃんとおっしゃるそうです。もしかしたら、娘の乃亜ちゃんも、ルーテル幼稚園なのかもしれませんね。

いかがでしたか?

今回は、椎名林檎さんについて、お届けしました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.