宇都宮隆の自宅マンションが中井?2018年は?雷の噂と実家は

こんにちは!

今回は、TM NETWORKのボーカルとして一世を風靡した宇都宮隆さんについて、お届けしたいと思います。

TM NETWORKのボーカルとして一世を風靡した宇都宮隆さん。
現在は「T.UTU with The BAND」と題してバンド形式でのライブを行っているそうです。

本日は、宇都宮隆さんの自宅にまつわる噂を詳しく調べてみたいと思います。

宇都宮隆の「自宅・2018」

宇都宮さんの現在の自宅について、調べてみましたが、宇都宮隆さんの現在の自宅に関する情報は一切ありませんでした。

まあ、人気絶頂な時期には自宅や遠征先のホテルまで押しかけてくる迷惑なファンがたくさんいたみたいなんで、プライベートな情報は極力流したくは無いですよね。

スポンサーリンク

ただ自宅に関する情報で、以前、同じくメンバーだった小室哲哉さんが、東京都港区西麻布在住だったことが知られていることと、芸能人の多くが港区に住んでいることから、港区辺りが怪しいんじゃないかな?と想像してみました。

宇都宮隆の自宅マンション「中井」

宇都宮隆さんの自宅やマンションについての有力な情報はほとんど出ていませんが、某チャンネルレベルでの噂については、見つける事ができました。

◎中井に宇都宮隆住んでるの?
マジですか?

◎宇都宮隆は本当ですよ。
片平なぎさは噂では聞いたことありますけど、真偽はどうなのか…。
片平なぎさが本当に住んでいるのなら、宇都宮隆と同じマンションのはずです。

◎ちなみに、宇都宮隆は駅前ampm向かいの焼き肉屋さんによく出没するそうです。

こちらが、宇都宮隆さんが住んでいた=最寄駅と噂される「中井駅」の画像です。

中井駅(なかいえき)は、東京都新宿区にある、西武鉄道・東京都交通局(都営地下鉄)いくつかの目撃情報を考えると宇都宮さんはこの近辺に住まれていたのかもしれませんね(^^)

しかし、有名人の方というのはいくつも自宅マンションを持っているケースが多いですからね。その自宅マンションのうちの一つが中居駅周辺にあるのかも知れませんね。

宇都宮隆の「自宅に雷」

宇都宮隆さんの自宅、雷については…2006年1月25日に宇都宮隆さんが出演した「笑っていいとも」の番組内で、「1/100舳への挑戦」というコーナーで宇都宮隆さんが話した、自宅マンションでの体験から出た話のようです。

以下が、番組の宇都宮さんの話の抜粋になります。

「えっとですね、えっと…今年、入ってから、僕あれなんすよ、 マンションに住んでるんすけど、僕の部屋でちょっと事件が…ある事件があって…あの、コンセントが焼けちゃって煙りが出てすごかったんですよ。で、119番回したんすよ。
大事には全然ならなくて、 来た時にはもう、ほとんど消えてたんですけど、でも台数とか、すごい来ちゃうんですよね。
消防車4台と…救急車とパトカーと、後何かそういう電気屋系の何かそういう…」何かね、エアコンの差してるコンセントが、違うコンセントだったらしいんですよ。
落雷や、コンセントが焼けちゃったり、色々ありますねぇ(笑)

スポンサーリンク

マンションで落雷やら、コンセントが焼けたり…とずいぶんな事が続いたようですね。

芸能人の方は留守がちだと思うので、知らない間にマンション焼けたりしていなくて
良かったですよねw

宇都宮隆の実家

宇都宮隆さんの実家は東京都立川市にあったといいます。

また、その他にも調布の辺りでも住まれていたんだとか..。ただ、住んでいたわけではないそうですが、幼い頃の思い出がつまった場所について、あるインタビューで語られていました。

住んでいたわけではないんですが、よく帰っていた実家ということで言うと、今は合併して東松島市(宮城県中部、仙台湾沿岸に位置する市)になって
ますが、合併前の矢本町というところですね。
航空自衛隊の松島基地のすぐ近くで、しょっちゅうジェット機が飛んでいました。かすかに覚えているのは畑に大きな穴があいていたこと。爆弾の跡なんですよ。僕は終戦の12年後に生まれたんですけど、戦争中は松島基地に爆弾がたくさん落とされたので、その痕跡が残っていたんだと思います。


ふるさとと言われると、難しいですよね。東京に住んでいる人達の中には
地方にふるさとがある人もいるでしょうけれど、僕は調布、立川と住んで
いたので、あまりふるさと感がないんですよ。
実家に帰ったときに、たまにそういう匂いがかげるくらいで。ただ、昔からある場所が今も残っていると、懐かしいなと思いますけど。でも立川もどんどん変わってますからね。
駅も全然違うし、モノレールまで通っているし、立川基地もなくなって、公
園になっているし。立川の前に小学校2年くらいまで、調布に住んでいたんですが、その時に甲州街道の折り返し地点で、1964年の東京オリンピックのマラソンを観ているんですよ。
調布市に住んでいる時の記憶って、薄いんですが、それだけマラソンは子ども心にも衝撃的だったんでしょうね。

宇都宮隆さんは、もとは熊本に住まれており、その後東京に引っ越してきたようですね

また、宮城が第二の故郷のような場所であるのがこのインタビューからわかりました。
宇都宮隆さんが通われていた、立川第二小学校は、実は宇都さんがメンバーの木根さんと出会った場所だったというんですから、どれだけ深い縁があったか..分かりますね。

10才の頃(小学校4年位?)宇都宮さんが熊本から立川に転校してきて、二人は同じ
クラスになって、まだ友達がいなかった宇都宮さんが校庭のブランコを1人こいでいるのを見かけて木根さんが声を掛けたんだそう。木根さん、優しいですね。

いかがでしたか?

今回はもとTM NETWORKの宇都宮隆さんについて、お届けしました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.