斎藤工の実家の住所は大分(臼杵)?三軒茶屋でレストランとカフェ?家族構成は

俳優の斎藤工さん、次々と話題作に出演されていますね。今もっとも旬の俳優さんといっても過言ではないのではないでしょうか。昼顔での真面目そうな教師役もとても素敵でした。

仕事がかなり順調な斎藤工さん、実家がレストランを経営しているという噂がありますが本当なのでしょうか。

斎藤工の実家の住所は大分(臼杵)

斎藤工さんってとても洗練された雰囲気ですが出身はどちらなのでしょうか。

まずは斎藤工さんの出身地からご紹介していきます。

スポンサーリンク

斎藤 工(さいとう たくみ、1981年8月22日 – )は、日本の俳優、映画評論家。ブルーベアハウス所属。東京都港区出身。

ウィキペディアによると、斎藤工さんの出身は東京都港区とのこと。

またおしゃれなところの出身なんですね!

そんな斎藤工さんの実家の住所が大分という噂が合うようですが、どういうことなのでしょうか。

斎藤家にとっても、大分は縁のある場所。’12年に出演した『A-Studio』(TBS系)では、姉が嫁いでいった場所が大分だと話していた。

斎藤工さんにはお姉さんがいらっしゃるんですね!

きっと美人なお姉さんなんでしょう。

そのお姉さんが大分に嫁いで行ったということは、お姉さんお生活拠点は大分県なんですね。

 実際に両親と会ってインタビューをしたMCの笑福亭鶴瓶が「大分に住み着いて、そこでお店しようかって言っていたで」と裏話をすると、斎藤も「そうなんですよ、たまに土地を探していたりして。僕も大分に通えないかな、なんて思っているんです」と返す一幕も。

お姉さんだけでなく、斎藤工さんのご両親も大分県に住むという話をしていたようですね。

というわけで、斎藤工さんの出身は東京都港区ですが、ご両親が最近大分県に移住したということがわかってきました。

ではなぜ大分県に移住することになったのでしょうか。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.