槇原敬之の自宅住所は?マンションが横浜?実家は電気屋?同棲相手は愛・ネコは

今回はシンガーソングライターの槇原敬之(まきはら のりゆき)さんについてご紹介します。

槇原敬之さんと言えば、今も昔の日本のJpop界をけん引してきた人物ですよね。今回は槇原敬之さんの自宅(マンション)がどこなのか?実家の住所はどこかというところについて情報を詳しくまとめていきたいと思います。

槇原敬之の自宅住所は東京港区芝浦?マンション?

デビュー25周年を迎えたシンガーソングライターの槇原敬之さん。

現在も精力的な音楽活動をしている槇原敬之さんですが、プライベート・スタジオ、“Jingumae Buppu Studio”をもっており、そこで音楽制作に取り組んでいるようです。

歌手・槇原敬之が6日(火)、都内で『Yahoo!ライブトーク』に生出演したなかで、自宅ではなく「犬の家に住ませてもらっている」と仰天告白をした。
今日7日にリリースされた、エイベックス移籍第1弾アルバム『悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。』のPRのために、ゲスト出演した槇原は「ミュージシャンって、どうしてもダラダラと楽曲製作をしてしまう。でも、アルバムって言うと“ブログ”のような感じで作っていたりする」と楽曲作りの概念を説明。
また、大好きな犬の話題になると「犬はアルバムを聴きやしない(笑)最近は、犬用の柵を自分の仕事部屋に設置してるので、まさに“犬の家に住ませてもらっている”という感じになっちゃってる!」と、キラキラと目を輝かせトークを楽しんでいた。

スポンサーリンク

そんな槇原敬之さんの自宅はどこにあるのでしょうか?

以前同棲相手がいたときは東京・港区芝浦の自宅マンションと報道されていましたが、中には横浜という情報もあります。

槇原敬之の自宅(家)の場所は横浜か

槇原敬之さんは横浜に住んでいることを自ら語っていました。

横浜に住んでいれば、いつでも見ることができる横浜球場。僕はこの沿線に住んでいるので、毎朝、横浜球場を見ながら出勤しています。横浜球場は、本当は横浜スタジアム、略してハマスタ。

都内に住んでいるかと思いきや、現在は横浜沿線上に自宅があるのですね。

スポンサーリンク