中島みゆきの自宅住所が世田谷区・代沢?家の場所が代田?画像は?実家が札幌か

こんにちは!

今回は、大御所天才歌手として名高い、中島みゆきさんについてお届けしたいと思います。

中島みゆきの自宅住所が世田谷区・代沢?

 

      

中島みゆきさんは、北海道出身の現在、66歳。お顔はぱっと見50代に見えますよね?
10歳は若く見える気がします。

大学までは北海道で、その後1975年に歌手デビューを果たしました。現在も精力的に歌手活動を行う中島みゆきさんですが、結婚は一度もされておらず、独身を貫いているんだとか。。

週間平均視聴率20%を超えているNHK連続テレビ小説『マッサン』の主題歌『麦の唄』を手がけた中島みゆき(62才)。このブーム再来により、昔ながらの
ファンだけでなく、20代~30代からも支持を受けるようになった。
そんな中島だがメディアへの登場が少ないこともあってか、私生活は多くの謎に包まれている。結婚歴もなく、男性との交際歴といえば1980年代後半に妻子あるギタリストとのホテルからの朝帰りを写真誌に撮られた1度だけ。

過去にはやはり同じシンガーソングライターの松山千春さんとお付き合いしていた?
なんて噂もあったようですが、真意の程は定かではありません。

でも、結婚願望がまったく無かった訳ではないようで、以前、中島さんがテレビ番組に出演した時に「チャンスを逃した」なんて自身で発言してるようですから、過去には当然そういう結婚を意識する男性も存在していたようですね。いまも独身を貫く中島みゆきさんですが、ご家族とはとても仲がいいようで、現在はお母さまと、三才年下の弟ご夫婦と二世帯住宅で暮らしているようです。

現在、彼女は都内の閑静な住宅街に建てた二世帯住宅で80才を超えた母親と3才年下の弟一家と暮らしている。11月中旬のある日、自宅から出てきた彼女が向かった先は、渋谷の東急ハンズだった。
「中島さんは7階の『自分の部屋を実験室にしよう』というコーナーを真剣に見て回っていました。注射器やピンセット、薬品なんかを砕いたり合わせたりする乳鉢や乳棒を手にとっていました。最終的にはスポイトを買い物かごに入
れていましたね。でも、一体何に使うんでしょうかね?(苦笑)」(目撃した買い物客)

中島さんの父親職業はお医者さんで、自ら開業医として産婦人科を営んでいたそうで、地元では「赤ひげ先生」として親しまれていたようです。

しかし、中島さんは1975年に日本武道館で開かれた世界歌謡祭に出演して「時代」という曲を歌っている際に、お父さんは病に倒れていたそうで、50代前半で他界しています。

また、さんですが、お父さんの優秀な遺伝子を継いでいるのか、やはり職業はお医者さんで、外科医をされているようです。他界したお父様を除く中島さん、お母さん、お父さんご一家と、現在、賑やかな家族構成になっているようですね。

スポンサーリンク

そして、家族二世帯で暮らす自宅の住所については、噂が分かれているのですが、某チャンネルで東京都世田谷区代沢の辺りで、なべおさみさんの家の近くだと噂されていました。

中島みゆきは 世田谷区 代沢(か 奥沢)で、 DAIGOも世田谷の代沢じゃなかった?

某チャンネルの情報のため、確実ではありませんが、チラホラ目撃情報もあるよう
なので、世田谷区というのは、間違いないかと思います。

中島みゆきの家の場所が代田?自宅画像は?

先ほどの情報に関して、中島みゆきさんが、お母さんとお父さんご夫婦と二世帯で暮らしている自宅が、同じ世田谷区ではあるのですが、代沢ではなく、代田ではないか?

といった噂もあるようですね。詳しい住所は、東京都世田谷区代田1ではないか?と言われているようです。ただ、どちらの住所にしても、弟さんご夫婦と共に、お母さんの介護をするため二世帯で暮らしているのには変わりはないようです。

「中島さんのお母さんは4年ほど前に自宅で転んで、ひとりでは歩けなくなってしまい、車いす生活なんです。中島さんはヘルパーさんや家政婦さんを雇わずに、弟さんの奥さんと力を合わせて、お母さんを献身的に介護していて、タクシーで一緒にお出かけするときなどに、車いすを畳んだり、出したりする姿はよくお見かけしますよ」

弟さんも、中島みゆきさんもお仕事がとても忙しいかと思いますが、とても親孝行なご姉
弟ですよね。

ちなみに、中島みゆきさんのご家族が暮らす自宅の画像がこちらだと言われています。

詳細な住所は世田谷区の代田なのか、代沢なのかはわかりませんが、白を基調にシンプルでありながら、かなり豪華なご自宅ですね(^^)

スポンサーリンク

中島みゆきの実家が札幌

中島みゆきさんの出身地は、北海道の札幌市で下は、中島みゆきさんが卒業をされた出身校です。

5歳の時に、札幌市から岩内に引っ越し、11歳まではそちらで暮らしていたそうです。
そして、その後は岩内から帯広に引っ越したんだとか。引っ越しの理由は、医師である
お父さんのお仕事の関係だったみたいですね。

そして、帯広で「中島産婦人科」の病院を開業していたようです。

大学卒業後はしばらく実家を手伝う傍ら、アマチュアで歌手活動をされていたようなので、中島さんにとって、思い出深い土地なんでしょうね。

いかがでしたか?

今回は、歌手の中島みゆきさんについて、お届けしました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.