宮本恒靖の息子の学校は?嫁は光子?クルム伊達?画像はマスク?自宅と現在は | ページ 3 | 芸能人噂・経歴 恋愛事情 裏の顔.com

宮本恒靖の息子の学校は?嫁は光子?クルム伊達?画像はマスク?自宅と現在は

宮本恒靖の自宅

気になるのが、宮本恒靖の自宅に関してですね。

少し調べてみたところ、

具体的な自宅の場所などは不明でしたが
自宅での様子が垣間見える話が
あったので紹介しますと、
宮本恒靖さん、自宅になんとビデオルームを
用意しています。
マイビデオルームですよ、羨ましい限りです。
ただその自宅のビデオルームは
決してただの娯楽用ではなかったんです。
Q.試合前の研究は欠かせない?
「しますね。またお前おんの?って言われますよ、ビデオルームに。
どっちサイドに持たせた方がこっちが守りやすいとか、
キーになる選手に誰からボールが出ているか、
その選手が持ったとき出てくるなぁと思ったら
それなりに準備できるでしょ?」
「絶対この試合勝ったるねんとか強い気持ちはあるけれど
それだけじゃあかんなぁと思うし」

より引用

流石はプロスポーツ選手。

自宅にビデオルームがあるとはすごいですね。

それを試合研究に活用するとは、やはりプロですね。

スポンサーリンク

 

宮本恒靖の現在

引退後は、コーチとして活躍されています。

現役引退後は解説者としての仕事もしていましたが
「FIFAマスター」を第13期生として合格しています。
FIFAマスターとは少し難しく聞こえますが
FIFAが運営するスポーツ学に関する大学院の修士課程」
のことのようです。
日本人では2013年7月時点で宮本さんを
含め通算9名ほどしか卒業できていない超難関の大学院だとか。
お父さんが「東大卒」の肩書きを持っているようで
ここのDNAの力もハンパないようです!
そして、2015年からは「ガンバ大阪 U-13」コーチに就任しました。
将来の代表選手を輩出したいとの想いが強かったようですよ!
またサッカースクール「MIYAMOTO FOOTBALL ACADEMY」は、
宮本恒靖がサッカーを通じて、子供たちの心技体を育て、
たくましく良い人間を育てる目的で作られました。
目指すのは世界!
次世代のサッカー選手を、
日本代表キャプテンを務めてきた宮本恒靖が育てているのです。
2008年から大人と子供のコミュニケーションを増やし、
子供たちの可能性を広げることを目的とする「KIDS SAVER(キッズ・セーバー)」
というプロジェクトに立ち上げメンバーとしても参加しています。
プロジェクトに参加するのは、さまざまな分野で活躍するスペシャルな大人たち。
宮本さんはもちろん、サッカーを通じて、
日本全国の子供たちに、メッセージを伝えている。
このような活動を通してサッカーの普及に努める宮本恒靖は、
現在、多くの講演活動も行っています。

お父様が東大出身なんですね。凄い。

引退後の現在は、コーチやスクールを主催しており、
後世を育てて、日本サッカー界の強化に努めているよう。

ゆくゆくは、代表の監督に就任するなんて噂もあるようで、
サッカーファンは要注意です。

次世代の日本サッカー界を担うであろう男、

宮本恒靖さん。

今後の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました