有村架純の自宅どこ?家・マンションの場所が世田谷区?実家の住所は昆陽で居酒屋か | ページ 3 | 芸能人噂・経歴 恋愛事情 裏の顔.com

有村架純の自宅どこ?家・マンションの場所が世田谷区?実家の住所は昆陽で居酒屋か

有村架純の実家の住所は昆陽で居酒屋を経営?

有村架純さんの母親は、兵庫県伊丹市の実家で居酒屋を経営しているようです。

 

店名は「酌-syaku-」というところで、日本酒バルということで地域住民から愛されているお店です。

 

 

バーと言えば想像はつきやすいと思います。
バルとは、食堂とバーが一緒になったような形態のお店で、食事とお酒を一緒に楽しむことが出来ます。
もともとはスペインやイタリアなどの南ヨーロッパが原点のお店なのでなんとなく陽気なニュアンスを持った言葉でもあるんですね。
一人でしんみりというよりは、気の知れた仲間や近くにいる人と会話や雰囲気を共有しながらオープンに楽しむというコンセプトのお店が多いようです。

 

有村架純さんの母親は、有村架純さんと同じくとても美人で評判のようです。

お母さんは昔から自分のお店を持つのが夢で、2016年4月にオープンさせました。

スポンサーリンク

常に、全国各地から厳選した100種類以上の、四季折々の日本酒と日本酒にあう料理を出しているバルで、4月にオープンしました。店内の座席は25席程度。
オープンからまだ3ヶ月というにもかかわらず、行列ができるほどの人気ぶり。夜8時には満席になってしまうそうです。

「有村架純さんの名前で集めたんだろう」と思う人もいるでしょうが、有村さんのお母様はインタビューで、「私は有村架純の母ですが娘と店は関係ありません」とハッキリと答えています。その言葉を裏づけるように、店内には、有村さんに関連あるものはないのだとか。

意外なことに昔は貧乏な家庭で育った有村架純さん。

小学4年生の時には両親が別居状態で、有村架純さんが中学生になった頃に両親が離婚をしてから母子家庭になりました。
母親、姉、有村架純さんの3人で暮らしていたそうです。母子家庭で子供2人ということで生活は楽ではなかったようです。
有村架純さんは芸能界に入るまで週6でアルバイトの掛け持ちをし姉はグラビアアイドルとして芸能活動をし3人で生活を支え合っていました。

そんな状況を乗り越え、それぞれが違ったジャンルで活躍しているようです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました