さだまさしの娘の結婚と脳腫瘍とは?ピアニストなの?画像は?娘婿はゴスペラーズか | ページ 3 | 芸能人噂・経歴 恋愛事情 裏の顔.com

さだまさしの娘の結婚と脳腫瘍とは?ピアニストなの?画像は?娘婿はゴスペラーズか

さだまさしの娘婿はゴスペラーズ?

 

 

詠夢さんは5人組男性ボーカルグループ、ゴスペラーズの北山陽一と結婚しています。

 

関係者によると、2013年8月にさだが主催した東日本大震災復興支援ライブで出会い、約2年の交際を実らせてゴールイン。9月下旬に婚姻届を提出し、東京都内で結婚パーティーを開く。
大々的な挙式・披露宴は行わず、身内とメンバーでアットホームな結婚パーティーを開く。詠夢は妊娠していない。
出会いは一昨年8月。さだが故郷・長崎市の稲佐山公園野外ステージで行った東日本大震災復興支援ライブにゴスペラーズが出演し、北山はライブを見に来ていた詠夢と楽屋裏で話しているうちに意気投合。
クラシック音楽が趣味という共通点もあり、ほどなく交際に発展した。

 

北山陽一さんは結婚後、義父にあたるさだまさしさんと2015年に開催された『東日本大震災復興支援チャリティーコンサート2015』で共演しています。

スポンサーリンク

 

 

さだまさしの「ゴスペラーズです」との呼び込みでメンバーが登場すると、観客たちは大きな拍手と、「おめでとう」という祝福の言葉で歓迎。さだが「北山くん、おめでとうございます」と“父親”としてお祝いすると、北山は頭を深々と下げた。
その後、さだが「君たちはグループの一員の不祥事をどう責任取る?」と冗談交じりに結婚について“口撃”すると、ほかのメンバーたちが「僕らにできたことは、さださんのあの歌(『親父のいちばん長い日』)の歌詞を読み返したということ。
そして(殴らせろという歌詞がある同曲にならって)僕たちが一列に並んで頬を差し出すということ」と見事に切り返して、会場の笑いを誘った。

 

音楽でひとつになった素敵な家族ですね。

 

この辺でさだまさしさんの紹介は終わりです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました