華原朋美の自宅住所は江東区か浦安かも!実家が鉄工所で金持ち?喫茶店経営の噂も | 芸能人噂・経歴 恋愛事情 裏の顔.com

華原朋美の自宅住所は江東区か浦安かも!実家が鉄工所で金持ち?喫茶店経営の噂も

今回は、1990年代に爆発的なブームを起こした小室ファミリーの歌姫、朋ちゃんこと、歌手の華原朋美さんの自宅と実家について、お届けしたいと思います。

ネット上では華原朋美さんの自宅マンションの場所が江東区と言われていますよね。

また、華原さんの実家が金持ちだとか、鉄工所とか喫茶店とか美術館とか様々な情報が交錯しすぎており、すごく調べてみたくなりました(笑)

華原朋美の自宅マンションの住所は「江東区」?推定1億5000万円!

「I’m proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など、1990年代後半に小室哲哉氏プロデュースの下、次々とヒット曲を発売して、小室ファミリーの歌姫となった「華原朋美」さん。

そんな華原朋美さんの自宅の場所について、江東区に住んでいるのでは?といった情報を見かけます。

華原朋美さんの家は「推定1億5000万円」と言われていますね。

華原朋美さんの自宅住所が江東区なのかどうか、詳しく調べてみると、華原朋美さんの実家が以前は江東区にあったという情報が出てきました。

ただ、江東区に実家があったのは子供の頃で、その後は千葉の浦安市に移ったということのようです。

華原朋美の実家が江東区で居酒屋を経営していたという事実

以前に華原朋美さんのお母さんが、居酒屋の「ともちゃん」というお店を経営しており、そのお店の住所が江東区亀戸にあったと、雑誌に掲載されて、ファンがお店の住所に往復はがきでファンレターを送ったら直筆サインとメッセージを返してもらえたというエピソードを発見。

このことから、デビュー後にお母さんが、江東区でお店をやっていたのは、間違いないようです。

華原朋美が実家が喫茶店経営という噂もあったが・・・

一説では華原朋美さんの実家が喫茶店経営してるのではないか?という噂もあったのですが、これは喫茶店ではなく、居酒屋の間違いではないかと推測できます。

※画像の建物の1階に「ともちゃん」があり、華原朋美さんも一時期、こちの上の部屋で暮らしていたとの噂がありました。

ただ、現在はそちらのお店はないようで、お母さんは、お酢とか健康食品の事業家としての活動をメインにしているようです。

華原朋美の自宅住所が特定された過去の騒動

また、もう一つ以前、華原朋美さんが自〇未遂なのか、事故なのかはわかりませんが、ガス中毒で病院に運ばれた時、当時住んでいた自宅住所が公開されたようでした。

 

 

事件が起きたのは1月30日夕方頃…華原さん(当時24歳)から弟の携帯電話に「苦しい」とSOSが入りました。弟が駆けつけたところ、自宅ワンルームマンションではキッチンのガスコンロの栓が全開状態になっており、部屋中にガスが充満していたと言います。ベッドの横に倒れ込んでいた華原さんは救急車で近くの東京都立墨東病院(東京都墨田区江東橋)に搬送され、間もなく意識を取り戻しました。退院した華原さんは報道陣に対し、「焼きソバを作っていたとき、風邪をひいていたせいか、フラッとしてしまって」と語りました。しかし、事故現場ではフライパンが乗っていない方のガス栓が開けられており、焼きそばを作るために必要な食材も用意されていないなど不審な点が多かったのです。

この時、週刊誌の報道により、華原朋美さんの自宅や弟さんが住んでいる場所が江東区であることが分かってしまったようです。

スポンサーリンク

そして、事故にしては不可解な点が多かったことからマスコミは、小室哲哉さんと破局した華原さんが当てつけで自〇を図ったと書きました。しかし、当の華原さんは「単なる事故」と自〇騒動を否定しました。

真実は、本人にしか分かりませんが、その後も、仕事をドタキャンしたり..と、不安定な状態が続いたようですね。

華原朋美の自宅画像がテレビ番組で公開された!

華原朋美さんの自宅画像については、2017年6月7日(水)放送の『今夜くらべてみました』で華原朋美さんの特集が組まれた際に、自宅内部が公開されました。

今夜比べてみましたの番組では「トリオTHE周りをヒヤヒヤさせる女 」というテーマで華原らを紹介。

華原は自宅と普段の様子を初紹介。家では愛犬を可愛がり、母親と常に電話で会話していた。交際していた小室哲哉については「別れ話してない。勝手に(恋が)終わりました。急に空気が変わって、マネージャーさんも誰もいなくなって」と振り返った。

ずいぶん、可愛らしいお部屋ですね(^^)華原朋美さんのイメージピッタリな気がします。

番組では、かつての小室哲哉さんとの交際を赤裸々に語りながらも、前向きに生きようとする華原朋美さんは、とてもいじらしい女性ですよね。いつか絶対に幸せになって欲しいな..と、思っています。

華原朋美の実家住所が浦安や江東区と囁かれる理由

華原朋美さんの実家については、先程も触れさせて頂きましたが、華原さんのご家族は、初めは東京都の江東区にいらしたそうですが、その後、千葉県の浦安市に引っ越しをされて、浦安市で育ったそうです。

そのため、実家が江東区と言われたり、浦安市と言われたりするようですね。

ただ、デビュー後に、ファンの方がお母さんが経営されている江東区にあった飲食店の「ともちゃん」にファンレターを送ったエピソードや、華原朋美さんが自〇未遂をしたと騒がれたアパートが江東区にあり、弟さんがすぐ近くにいたことを考えると、再び実家が浦安市から、江東区に移ったのか、もしくは浦安市と江東区の両方に家があるのかもしれません。

華原朋美さんの実家は、結構なお金持ちなようなので、両方を行き来している可能性もあるかと思いました。

また、今から三年くらい前に、ツイッターで地元・浦安市のスーパーを訪れた写真を公開しています。

華原朋美は、「地元浦安のスーパー」「浦安love」とコメント。また華原は「おだやかにお家でごはん」として、食卓にはアジの開きやホウレンソウのお浸し、みかんなどの和食を中心とした手作り料理がズラリと並んだ写真を公開している。

この華原朋美さんの投稿に対し、スーパーの写真を見て場所を言い当てる地元民のコメントや、ご飯の写真が美味しそうといったコメントが寄せられていたようです。

 

華原朋美の実家は鉄工所経営で超!金持ちだった

華原朋美さんは、乗馬をされていたり、キャラクターもどちらかというと、可愛らしいお嬢様のようなイメージですが、どうやらイメージ通り実家がお金持ちなんだそうです。

華原朋美さんの父親は鉄鋼関連の会社を創業し、年商30億円の企業へと成長させた事業家とのこと。1966年に創業して、2005年には社長の座を息子に譲り、現在は単身フィリピンで難民救済のためのNPO事業を運営されているとのこと。

また、母親も事業家で、母親は東京都江東区でお食事処を営むかたわら、健康食品販売の「株式会社朋コーポレーション」を経営しています。この健康食品販売事業、『もろみ酢』の販売では国内出荷量の1割を占めるほどに成功しているとのことです。

やはり、すごいお家のお嬢様だったんですね。華原朋美さんが不安定で一時、薬物依存に陥ってしまったと言われていた時には「頑張っていきたいと思うなら、お父さんのところにおいで」と、お父さんが優しく手を差し伸べて、華原さんはフィリピンで父が行っているNPO団体の活動に従事して、健康を取り戻したそうです。

華原朋美の実家が「美術館」は単なる噂かも・・・

華原朋美の実家が美術館なのか?という話題に関しては、残念ながら情報がなかった為、これに美術館というのは単なる噂のようですね。しかし、美術館を経営しててもおかしくないくらいのお金持ちであることに違いはなさそうですね。

ちなみに、華原さんには3人の兄弟がおり、華原さんの復帰を支えられたんだそうです。

優しいご家族のもとで、華原朋美さんは育ったみたいですね。

今回は、歌手の華原朋美さんの自宅と実家に関してお届けしました。

スポンサーリンク

タレント
芸能人噂・経歴 恋愛事情 裏の顔.com
タイトルとURLをコピーしました