神田うのの娘の顔を目撃?受験失敗?小学校は清泉インター?バイオリン教室はどこ

タレント

今回は「神田うの 娘」について解説していきますね。

今回は、モデルとして、母として、実業家としても活躍する神田うのさん。娘の顔が気になりますよね。絶対かわいいだろ?!

  • 神田うのの娘 小学校や幼稚園はどこ?
  • 神田うのの娘 画像の公開は?目撃情報はある?
  • 神田うのの娘のバイオリンの腕前がすごいらしい!
  • 神田うの 娘 バイオリン 天皇のキーワードが意味するものは? 
  • 神田うのの娘はバレエ教室に通ってる?
  • 神田うのの娘は絵がすごい・・!?

気になる情報が沢山ありますが、神田うのの娘の現在について詳しくまとめていきたいと思います。

※2019年6月1日現在の最新情報を追記しました。【令和版】

「神田うの 娘 絵」に関する情報追加しました。

【2019年版】神田うのの娘の顔を目撃?見たことある?

神田うのさんといえば、もともとはあの優れたスタイルから、モデル事務所からのスカウトを受けて、14歳でモデルデビューをしています。

そして、17歳で雑誌「プチセブン」のモデルになり、19歳でバラエティ番組に多数出演することになりました。その才能は芸能だけでなく、ストッキングからウエディングドレスまで手がけるプロデューサーとしての才能を花咲かせていきました。

そして、23歳の時に今の西村拓郎さんと出会い、2007年10月8日に挙式。

神田うのは子供が何人いるの?

神田うのさんですが、現在子供は何人いるのでしょうか。

調べてみたところ、現在まで子供は一人だけですね。仕事が忙しいということもあり、二人目はあまり考えていないのかも知れませんね。

こちらが後ろ向きですが、娘さんとのツーショット画像ですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Uno Kandaさん(@unokandaofficial)がシェアした投稿

悔しいけど、お揃いの服がとってもかわいいですね。

お母さんに似て、娘さんもスタイルがいいのがよくわかります。そして、神田うのさんの脚の長さよ。日本人離れしてるなぁ・・という印象。こればっかりは認めざるを得ない・・・

 

神田うのの娘の年齢は?

2011年10月22日には待望の長女を出産し、母としても活躍をされています。

そして、その気になる娘さんについてですが、子供さん顔写真(画像)や目撃情報がネット上で話題になっているようです。

年齢は現在7歳になりますね。

娘さんの話題については、神田うのさんのオフィシャルページでよく話題に挙がっていますよね。チェックしてみて下さい。

神田うのの娘の名前は「咲良(さら)」

神田うのさんの娘の名前は咲良(さら)ちゃんというようですね。

 

娘の顔の画像がかわいい!こうのちゃんって誰?

神田うのさんの子供の名前は咲良(さら)ちゃんと言われていますが、うのさん自身はブログでお子さんを「こうの」ちゃんと呼んでいます。

赤ちゃんの時の画像を見つけましたが、可愛らしい女の子ですね。

 

下は、娘さんの後ろ姿です。

下はバイオリンの発表会。

顔ははっきり写していませんが、ブログにもたびたび登場し、お揃いの福を着て買い物をしているところを見た!という目撃情報もあったそうです。

娘の顔の画像(かわいそう・ブサイク?)ネットの反応

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Uno Kandaさん(@unokandaofficial)がシェアした投稿

一部、心無いユーザーからは、顔にモザイクをかけられていることから、顔がブサイク残念!などと言われていますが、うのさんのお子さんなので、きっと美人さんなんだと思います。

また、上の写真が娘さんなのでは?との噂も出ていましたが、こちらは子供服のモデルだろう..との事でした。

 

 

娘の幼稚園・受験失敗とは

          

夫婦関係は円満と話しているのに、夫とは別居状態で子育てを優先しており、都内のご実家に両親と娘と暮らしているそうです。

そんな、神田うのさんと西村拓郎さんの間の咲良ちゃんについては、どうなのでしょう?

 

  • 咲良ちゃんの幼稚園からインターナショナルスクールに通っている
  • インターナショナルスクールは9月から翌年8月までが年度なので、9月から幼稚園でいう年長さんが学年が始まることになります!
  • 咲良ちゃんは2015年4月からセレブ御用達のインターナショナルスクールドルトンスクールに通っているらしいです!
  • ドルトンスクールに通う・通った芸能人の子供は石田純一・東尾理子夫妻の息子、理汰郎くん
    神田うのは国際感覚を経験させる為、娘をアメリカンスクール・イン・ジャパンに転校させた

うのさんなりに娘さんのことを考えて、よりいいと思われるスクールに移られたようですね。

  • うのに限らず、子供をインターナショナルスクールに通わせる芸能人ママは増えている。

実は、お受験に失敗した訳ではなく、娘さんにもっと高い英語教育を受けさせたいため、さらにハイレベルなスクールに入れさせたというのが、実情だったようです。

  • インターは「各種学校」扱い。神田うのの娘が通う「国際バカロレア」資格の認定校以外、ほとんどのインターでは高卒資格を得るために大検を取らなければならない。
  • 学費が高く、管理費や施設使用料などを含めてプレスクール(保育園)から小学校卒業までにかかる授業料は最低2000万円。
  • 中学・高校へ進学すればさらに数千万円が掛かる
  • 卒業後は多くの生徒が海外留学をするため、子供1人分の教育費で都内に立派なファミリータイプのマンションが購入できますね」(インター詳しい週刊誌記者)

スクールは「国際バカロレア」資格の認定校との事でした。

神田うのの娘が小学校受験?学習院なのか

神田うのさんの娘さんの小学校受験について、調べてみましたが、確実な情報は見つかりませんでした。

一説によると学習院を受験したとかしてないとか噂があるようですが。

そのため、これは単なる予想のようですが、以下の記述を見つけました。

 

 

どちらにしても有名私立の学校ということに違いはなさそうですよね。

神田うのさんの子供さんが公立の小学校というのは考えにくいですし。

 

娘の学校名は青山学院?清泉インターナショナル?

娘さんの学校名について、ですがこちらは正確な情報はまだ出回っていないのですが一部の噂によると「青山学院」ではないか?と言われているそうです。

青山学院といえば、海老蔵さんのである麗禾ちゃん、青山学院初等部受験するとみられていました。

  • 2017年の青山学院初等部の試験は、11月1日から11月4日までに実施
  • 筆記と実技の試験が1日と、面接試験が1日あるので計2日間
  • この時期、受験生を持つ親は本当に気が気ではありません。

神田うのさんの娘さんの学校について、現在、詳しい情報はないようですが、青山学院だとしたら、ちょうど海老蔵さんの娘さんと、同じ学校に通うことになるようです。ただ、幼稚園はインターナショナルスクールだったことから、そのまま有名なアメリカンスクールに通わせる可能性も高そうですよね。

娘さんは清泉インターナショナルスクールなのではないか?とか言われています。

神田うのの娘のバイオリン教室はどこ?

神田うのさんの娘さんが通っているバイオリン教室は一体どこなのでしょうか?

実は、娘さんは神田うのさんが直々の個人レッスンをしているよう。娘さんに教えるために自身も楽譜の勉強をされているそうです。

 

【腕前気になる!?】娘のバイオリン動画は公開されていない

神田うのさんの娘がヴァイオリンを弾く様子を動画で見たい!って思いますが、さすがにバイオリン動画は公開されていないようですね。ですからヴァイオリンの腕前までは確認できませんね。

そればっかりは仕方ないですよね。顔画像も公開されていないのですから・・・

「娘のバイオリンと天皇」って何?ヘリコプターで参拝だと・・

 

神田うの「娘 バイオリン 天皇」と検索されることが多いです。何を意味しているのでしょうか。

  • 神田は伊勢神宮内宮に「バイオリンかついで正式参拝に行って参りました」と綴り、バイオリンを背負う娘と自身の後ろ姿の写真を掲載。
  • 前の投稿では、「正装して家族旅行」というコメント
    服装が同じことからヘリコプターで伊勢神宮に向かったと思われる。

ネット上では下記のような投稿がされていました。

これが、神田うの「娘 バイオリン 天皇」と検索される理由ですね。

「天皇陛下でも決してヘリから神を見下ろすような事はしません。常識がなさすぎます」と指摘する人も。

バイオリンを担いでしかも、ヘリコプターで伊勢神宮まで行ってしまったのが、世間的には気に掛かるわけです・・・

こればっかりは仕方ないですが、感覚の違い。収入の違いですね。

悔しいです!!

気になるバイオリンの腕前はというと娘さんは6歳でありながらすでに人前にてバイオリンの演奏会を披露するほど上達されているよう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Uno Kandaさん(@unokandaofficial)がシェアした投稿

このことから神田うのさんの娘さんがバイオリンを習うようになったのは3歳から5歳の間ではないかと考えられます。

神田うのの娘のバイオリン教室は「スズキメソード」なのか

「神田うの娘 バイオリン スズキ メソード」と検索されることが多いようですね。

どうやら神田うのの娘のバイオリン教室は「スズキ・メソード教室」という説が濃厚のようです。

 

 

理由としては、下記の要因があります。

  • 精進湖でバイオリン合宿している
  • イタリアでの演奏旅行がある
  • 各課程の卒業検定で課題曲が録音される

様々な情報を鑑みて「スズキ・メソード教室」ではないか?と予想されていました。

「スズキ・メソード 公共社団法人 才能教育研究会」のホームページ

鈴木鎮一は、1930年代から、江藤俊哉氏・豊田耕兒氏など、後に世界で活躍する優れたヴァイオリニストを育てましたが、それらの経験を踏まえ、1946年(昭和21年)、長野県松本市に「松本音楽院」を設立。
これがスズキ・メソードの出発点です。

赤ちゃんの言葉が気づいたら、話せるようになっていたのと同じように、耳から入る自然な学習法ということのようですね。うのさんも、娘さんと二人三脚でバイオリンに励んでいるようで、微笑ましいですね^^

神田うのの娘はバレエも習ってる!?

神田うのさんの娘さんはバイオリンの腕前もさることながら、どうやらバレエも習っているようですね。まさにお嬢様という感じがしますね。

娘の習い事にここまで存分にお金を遣えるというのが世間では少し面白くない・・という印象のようですが。

神田うのの娘はバレエ教室は「松山バレエ学校」なのか

ちなみにどこのバレエ教室に通っているのか?気になりますよね。

ということで、バイオリンやバレエ、学業にしっかりとお金を遣ってもらえてある意味で、娘さんは幸せ者と言えますよね。

でも、ここまで、ガチガチに習い事を習わせていると子供らしさを置き去りにしたまま成長してしまいそうな気もしてしまいます。

子供は伸び伸びと育てたい・・理想ではありますが。大人になった時にどちらが良かったのかはその時になってみないとわからないですよね。

 

【2019年追記】神田うのの娘の絵が半端ない?!プロ並み

※2019年6月1日追記します

神田うのの娘に関する追加情報です!

どうやら神田うのの娘の絵が半端ない?!ということなのですが。。

本当に色々と才能あふれる娘さんのようです!こちらが神田うのさんがインスタで公開した娘の絵の画像です。

いいと思ったことは即行動。

娘に絵の才能があると思えば、それをすぐに伸ばしてあげるように専門の教室に通わせる、子供の才能は最大限に伸ばす為にお金は惜しまないというのが神田うのさんの子育て術のようです。

神田うのの第二子を諦めたのか

神田うのさんは第二子を諦めたのか?という見解も多いようですね。

それは年齢という理由となにより。神田うのと旦那の不仲説があるからというのも理由としてあるでしょうね。

芸能人と言えども人の家庭の事情ですからね。私たちがとやかく言うことではありませんがね。

 

今回は「神田うの 娘」を解説していきました。

タイトルとURLをコピーしました