錦織圭の姉が結婚!旦那と出産で画像は?職業が武田薬品でテニス?父親が病気とは

こんにちは!

今回は、男子プロテニスプレイヤーとして活躍する錦織圭さんについて、お届けしたいと思います。

錦織圭の姉の名前「錦織玲奈」で画像は?

錦織圭選手の家族構成ですが、父親・母親・姉・錦織圭さんの4人家族です。そして、錦織圭選手のお姉さんは、4歳年上のお姉さん

上の錦織圭さんによく似た、キレイな女性がお姉さんで、名前を錦織玲奈さんと言います。錦織圭選手のお姉さんが美人だと評判になったようです。

こちらは、幼い頃の錦織圭さんとお姉さんのツーショットです(^^)どちらも、可愛いですよね!!

実は、錦織圭選手の実家は両親の出会いの場所が地元のテニスサークルで、子供には社員旅行で買ってきたラケットを渡して一緒にスポーツを楽しもうとしていたというテニス大好き一家でもありました。

その影響もあり、お姉さんである錦織玲奈さんのテニスの実力もかなりのものだそうで、今は関西地区で数拠点ある「TASU-club」という組織でテニスの専属コーチを生業としています。 

 調べてみると、「TASU-club」のホームページにもコーチの紹介コーナーで錦織圭さんの姉の名前と写真がきちんと公開されていました。

ただし、混乱を避けるため経歴が錦織選手のお姉さんだけ未記入になっているようです。

スポンサーリンク

あれだけの大物プレイヤーのお姉さんとなれば、テニスクラブでも騒がれてしまいますもんね。

錦織圭の姉は結婚してる?旦那は

先ほども触れましたが、錦織圭選手のお姉さんである錦織玲奈さんは、関西地区で数拠点ある「TASU-club」という組織でテニスの専属コーチをしています。

そして、お姉さんのご主人については、所属する団体の人と結婚をすでにされているようです。

錦織圭の姉の出産の噂は

錦織圭さんのお姉さんは、同じテニスの世界の男性と結婚されてる事実はわかりましたが、妊娠、出産の噂などについては、出ていませんでした。

やはり、錦織圭さんの奥さんではなく、あくまで一般人のお姉さんなので、そこまでは分かりませんよね(汗)

錦織圭の姉の職業はテニスのコーチ!武田薬品?

錦織圭さんの姉はテニスのコーチをしていますね、そして武田薬品の人と結婚した噂というのもあるようです。

ただ、先ほども記述させていただいたとおり、ご主人はお姉さんの所属する団体の男性で、お姉さん自身も運動NPO法人「TASU-club」に所属しています。

錦織圭さんの姉の玲奈さんは、運動NPO法人「TASU-club」に所属していて、そこの代表と結婚したとのことです。武田薬品の人ではなかったですね。

そのため、武田薬品の人と結婚した事実はなく、この噂は完全なガセだったようです。ちなみに、お姉さんは英語も堪能で、錦織圭さんとの姉弟仲もいいんだとか。。

テニスで結ばれた家族の絆を感じますよね。

錦織圭の父親の職業は土木技術者だった

錦織圭選手の父親の名前は、錦織清志さんと言うお名前です。(下のお写真が、錦織圭さんのご両親です。)

年齢は61(2018年現在)今は退職していますが、元の職業は土木技術者をしていました。

スポンサーリンク

仕事内容は、道を作ったり、トンネルを掘ったり、鉄道を走らせる工事計画をし、建設工事が進むように管理をする人のようです。ただ、現在はそのようなお仕事は退かれ、自営業を営んでいるそうです。

実は、このお父さんが社員旅行でハワイに行った際にお土産で子供用のテニスラケットを買った事がきっかけで、世界的なテニスプレイヤーの錦織圭選手が生まれたんだそうです。

お父さんはテニスを始めた錦織圭さんを、決して型にはめることなく、伸び伸びとさせていたんだとか。。お父さんの教育方針が錦織圭さんを育てたと言っても過言ではないかもしれませんね。

お父さんは圭を無理やり型に嵌めるようなことはしませんでした。

今では圭の代名詞となった『エアケイ』にしても、最初はコーチから『ショットが安定しないから飛ぶな』と怒られていましたが、お父さんは黙って圭のやりたいようにさせていた。

それどころか野茂のトルネード投法や、イチローの振り子打法をサーブに取り入れるなど、遊び心を大切にしていましたね」

対する母親のお仕事は、ピアノ教室の先生をしている方なんだそうです。

(母親の名前は錦織恵理さん(年齢57歳・2018年現在))性格は控えめでおとなしい、やさしいお母さんなんだとか。そして、両親の教育方針が、「子供に好きな事をやらせて、徹底的にサポートする」という考えだったと言います。

錦織選手は、5歳でテニスをはじめ、修造チャレンジに参加し、14歳の若さで「盛田正明テニス・ファンド」の奨学金で海外留学を経験します。アメリカへ留学する際は「楽しんで来い!」「チャンスを掴んで来い!」という気持ちで、日本の外へ送り出したそうです。

幼い子供を海外に送る心配もあったと思いますし、留学費用も決して安いものではなかったと思います。

しかし、快く、錦織圭さんが留学出来るように背後でサポートしてあげた。このご両親でなければ、今の錦織圭さんはなかったのかもしれませんね。

錦織圭の父親が病気なの?

今の錦織圭選手を育てたといっても過言ではないお父さんの清志さんですが、実は今から2年前の週刊誌で、劇やせして、病気にかかっているんではないかと噂されたようです。

12月上旬のこと。錦織圭(26)の父親に会ったあるテニス関係者は、その激ヤセした姿に仰天したという。

「頬はコケ、首回りも細くなった感じ。あまりにもゲッソリしていたので、ビックリしたのです。詳しくは知りませんけど、なんでも、病気だったってウワサですね」

実は、錦織さんのご両親は、圭さんの彼女である観月あこさんとしっくりいっていないそうです。

錦織圭の父は観月あことの交際に反対

観月あこさんは、今風の娘さんで、挨拶もできず、両親と彼女はいまだに溝があり、お父さんは観月さんを、悪い子だと思う…と評したほど。

「錦織名義のクレジットカードを乱用」「黒い人脈との付き合い」など良い話は聞こえてこない。そうしたこともあり、錦織の父はメディアに「(結婚なんて)想像もしたくない」と結婚に関して否定的。

世間からも「付き合ってから成績落ちすぎ」「良くないウワサ多すぎだろ」とネガティブな声が目立っていた……。

彼女は、付き合う男性を売名で利用したり、異性との交友関係が酷かったり、観月さんと交際し始めてからの錦織圭さんの成績がふるわなったり..お金目当ての下

げマンと、世間からも相当な不評を買っているようですね(汗)

錦織圭さんにしてみれば余計なお世話でしょうが、少し話を聞いただけで、彼女を怖いと思ってしまいました。お父さんの体調が振るわないなら、やはりこれほど家族からも、世間からも嫌われる女性と結婚には踏み切れないのが普通でしょうね。

いかがでしたか?

今回は、テニスプレイヤーの錦織圭選手について、お届けしました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.