犬山紙子の旦那がブサイク?職業と画像は?子供の名前と大学はどこ

こんにちは!

エッセイストの犬山紙子(いぬやま かみこ)さんについてご紹介します。

今回は犬山紙子さんの結婚相手の旦那さん、子供さんとの生活について詳しくまとめていきたいと思います。

犬山紙子の旦那がブサイク?

犬山紙子さんといえばモデルやタレントなどの友人達から聞いた「美人にもかかわらず負けている恋愛エピソード」を収集し、ブログのネタにして話題となりましたね。

そのほかにも『悲しきオンナ達の口癖』、『言ってはいけないクソバイス』、『SNS盛』、など著作多数で、コメンテーターのほか、ラジオ、雑誌などで幅広く活躍しています。

そんな犬山紙子さんは、2011年発行の『負け美女』のプロフィールにおいて彼氏が3年いないと自称していて、原因は惚れにくい性質によるものとインタビューなどで答えていましたが、2013年6月12日のブログにて、音楽プロデューサーの劔樹人(つるぎ みきと)さんとの交際を開始したことを発表しました。その後、2014年8月8日に入籍したことを発表しています。

犬山紙子の旦那の馴れ初め

気になる旦那さんとの馴れ初めについて見ていきたいと思います。

あらかじめ決められた恋人たちへのメンバーであり、神聖かまってちゃんのマネージャーを務める劔樹人が、かねてから交際していたエッセイストの犬山紙子と結婚した。
劔は自身のブログで本日8月8日に入籍したことを発表。「これからも仕事とその他と一層頑張って行きますので、何卒よろしくお願いいたします」と伴侶を得た決意をつづっている。
また犬山もプライベートショットを交えながらブログで結婚を報告。「どちらが夫、どちらが妻、なんてことにはとらわれず、お互いの得意不得意を補い合える家庭にしてゆきたいと思っています」と決意を明かした。

1年以上にわたり愛を育んできた2人は、めでたくゴールインとなりました。

視聴者から「可愛い!」と評される犬山紙子さんですが、反対に旦那である劔樹人さんは「ブサイク」と言われることが多いようです。かなり率直な意見なのかも知れませんが・・・

ブサイクというよりも個性的ですよね・・・サブカル界では決して珍しくない顔立ちなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

犬山紙子の旦那の職業と画像

旦那の劔樹人さんは、音楽プロデューサー兼「神聖かまってちゃん」のマネージャーを務めており、「あらかじめ決められた恋人たちへ」のベーシストでもあります。

新潟県立新潟高等学校時代にベースを始め、大阪市立大学に進学後、2000年、音楽サークルの仲間たちでイデストロイドを結成。
このときにライブハウス・難波ベアーズの店員として働いていた池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)と出会う。
就職後、「恋愛研究会」を立ち上げ、そのイベントにミドリを呼んだところ、当時ベースが不在だったミドリにベーシストとして誘われ加入。しかし、メジャーデビューを前に失踪、上京する。
2008年、上京した池永に誘われ、あらかじめ決められた恋人たちへにライブメンバーとして参加。

スポンサーリンク

2009年より、パーフェクトミュージックで神聖かまってちゃんや撃鉄を担当することになります。

2013年4月にマネージャー職を離れ、DPG(現「THE 夏の魔物」)のプロデューサーに就任しますが、同年8月にマネージャーに復帰します。

2011年、神聖かまってちゃんのドラム・みさこ(鈴姫みさこ)が中心となり結成されたバンドじゃないもん!の立ち上げ時にベースとして参加していました。

犬山紙子の子供の名前

犬山紙子さんは2016年、自身のブログにて第1子妊娠4ヶ月であることを報告しました。

「妊娠致しました」のエントリーで報告した犬山は「今の気持ちは素直に嬉しいのと、『どうしよう』という感情とでごちゃまぜという感じです」と心境を告白。
2014年8月に結婚したミュージシャンでロックバンド・神聖かまってちゃんのマネジャーを務める劍樹人(つるぎみきと)氏は「たいそう喜んでいて、妊婦である私へのケアをこれでもか!というくらいしてくれるので非常に助かっています」とつづった。
続けて「私の生きがいは仕事なのと、仕事をしないと生活をしてゆけないので、出産後も仕事はバシバシとやっていければと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします」と呼びかけ、ブログでは、妊娠するまでの経緯や、妊娠発覚後の病院選び、妊婦のプレッシャー、つわりの事、不安な思いなどを長文で説明。

そして年明けの2017年1月6日、無事に第1子女児を出産していたことを発表しました。

自筆のファクスを報道機関に送付した。発表によると「2152グラムと小さ目ですが、元気な女の子です!」といい、「無事に生まれてきてくれたこと、応援して下さった皆様へ感謝の気持ちでいっぱいです」と述べた。さらに「この新しい命を夫婦二人合わせて、支え合いながら大切に育てていきたいと思います」としている。
ブログでもこの日夜に出産を報告し、20日の予定日より早かったが「泣き声の大きいこと大きいこと。この大きい声は私に似たのかもしれません。少しずつ出始めた母乳を飲んでくれただけで、大げさだけど生きててよかったと心の底から思う」と喜びをつづった。

残念ながら、子供さんの名前に関しては明らかにされていません。

子供さんも生まれて、愛する旦那さんにも囲まれてとっても幸せそうですよね。素敵な家庭を築き上げていってほしいですね。

犬山紙子の大学はどこか

犬山紙子さんの大学はどこなのでしょうか。

大阪生まれの犬山紙子さんは、幼少時代を大阪府、兵庫県で過ごし、中学生の時に宮城県名取市に移住します。

そして仙台白百合学園高等学校、東北学院大学経済学部を卒業しています。

この辺で犬山紙子さんの紹介は終わりです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.