広末涼子の自宅住所は世田谷区でマンションの写真は?高知市の実家での子供時代は

こんにちは!

今回は、独特の存在感と印象に残る演技をする女優の広末涼子さんについて、お届けしたいと思います。

広末涼子さんの自宅といえば、一部の噂として都内の閑静な高級住宅地にあるとされています。

過去に広末涼子さんの自宅が紹介された際には、世田谷区に自宅があると言われていたようですね。最寄り駅が、小田急線の経堂駅でアクセスもいいんだとか。。

広末涼子の自宅住所は世田谷区のマンションか

     

ネットの書き込みで広末涼子さんの目撃情報も見つけることができました。

先日、世田谷の農大通り(和光小付近)で広末涼子さんらしき人とすれ違いました。すごくきれいな子が歩いて来るなぁと思いながらすれ違い、その瞬間「あれ!?広末!?」と思ったのですが、私の見間違いかも・・・。私もそのあたりに住んでいます!ちょっとビックリです!

世田谷には芸能人がよく住んでいるといいますよね^^あ。今思い出したのですが、友達が先日見たといっていました!!

広末涼子さんの目撃情報は比較的、世田谷区で多いようで、広末涼子さんの長男も、和光小学校と言われて、ミスチルの櫻井さんのお子さんも和光小学校に通われていたそうです!

そのため、おそらく世田谷在住で間違いないかと思われます。

広末涼子の自宅マンションの家賃は80万円か

そして、噂によると自宅マンションの家賃は80万円なんだそうです。

また、この他にも広末涼子さんのマンションについて、面白い記事を見つけました。

「広末涼子が結婚する前のことなんですが、男との密会現場を撮ろうと世田谷区某所にあった広末のマンションをカメラマンと張り込んでいたんです」マンションの目の前ではバレるだろうと、50メートルほど離れた別のマンション前に車を停めていたというが、「いきなり茶髪のヤンキーが車の窓をドンドンと叩きながら、『オメーらバレバレなんだよ。出て来いよっ!』と怒りながら現われた。誰かと思ってよく見ると、SMAPの中居正広。

どうやら車を停めていたのは中居くんの住むマンション前で、怪しい車を見て自分が狙われていると勘違いしたようなんです」(前出・女性誌記者)

まさかの中居正広さん(笑)広末涼子さんが住んでいたマンションの近くに中居正広さんも住んでいたようですね。

でも、芸能人が選ぶセキュリティーのしっかりとしたマンション、治安のいい場所というと限られてくるので、こうしたニアミスはたくさんありそうですよね。

スポンサーリンク

広末涼子の自宅公開!住まいの写真とインテリア

広末涼子さんの自宅マンションの場所については、世田谷区の和光小付近で、家賃はおよそ80万円ほどと言われています。

そして、気になる自宅内部については、2017年10月4日(水曜日)21時放送開始の『今夜くらべてみました』にて自宅を初公開してくれたようです。

こちらは、広末涼子さんの自宅のダイニングルーム。

落ち着いた雰囲気がいかにも広末涼子さんらしいですよね。

そして、ホームパーティの時の画像がこちら。イタリア料理店にしかなさそうな木のお皿がいいですね。ちなみにこの料理は全部手作りですね。前菜、パスタ、ハンバーグ、オムライスなどなど基本的になんでも作れるみたいですね。

ちなみに広末涼子さんの作ったオムライスがこちら。もう、普段見るオムライスではないですね(笑)綺麗でお料理もできるなんて最高です。

広末涼子さんの一度目の結婚は、岡沢高宏さんと言われる男性とのもので、できちゃった結婚でした。

スポンサーリンク

いわゆる、岡沢高宏さんは、元モデルで関東連合と関わりのある男性だったとも言われています。

2003年12月に結婚し、2008年3月には約4年半の結婚生活に終止符を打ち2人は離婚しています。その後広末さんはキャンドル・ジュンさんと再婚。

キャンドル・ジュンさんとの間には2人の子供が生まれ、現在は3児の母となっています。

そのため、現在はキャンドルアーティストであるご主人と、最初にできた長男、次のご主人との間にできた3人の子の合わせて6人家族ということになりますね!!実はJunさんはかなりの愛妻家でお子さん思いな方なんだそう!

自分と血がつながっていない、長男の宏志くんも自分の子供と同じように愛情を注いでいるそうで、率先して子どもたちと遊んだりしているそうです!

広末涼子さん、いい旦那さんを選びましたよね!!

広末涼子の実家の住所は高知市

広末涼子さんの出身地は高知県と言われています。そして、実家の住所については、高知県高知市になります。

ただ、広末涼子さんは地元中学を卒業後は、横浜の叔母夫婦宅で高校進学に合わせて暮らし始めたそうです。

中学校は、城北中学校と言われていますので、実家もその近辺なのはわかりますよね。そして、実家の家業については、なんとお店を営んで居たようです。

広末涼子さんの実家は、雑貨チェーン「mamaikuko(ママイクコ)」の高知店ですよ。

住所は、高知県高知市帯屋町1-14-1 アベニューⅡ・2F (088)823-4111以前は3Fでカフェもやっておられました。

このアベニューというビルも広末一族の経営です。アベニューにはサーティワンマクドナルド、スタジオ・ジブリなどのキャラクターショップがあり、アベニューⅡにはエステサロンなどがテナントとして入っています。毎年のように「よさこい祭」の時期には帰省して祭に参加される広末涼子さん。

また、広末涼子さんには、妹さんもいて、現在は保育士をされているようです。

実家のお店は、広末涼子さんのファンも通われているんでしょうね。

広末涼子の子供時代

現在も、独特な透明感と美貌で多くのファンを魅了する広末涼子さんですが、やはり子供時代から可愛かったと評判です!

広末涼子の子供の頃の画像が天使すぎる

広末涼子さんの経歴は、1994年(年齢14歳)のとき第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞し、1995年(年齢15歳)にクレアラシルのCMでデビューしています。

デビュー当初の記憶がありますが、とにかく美少女でした!

こんな可愛らしい女の子がクラスにいたら、男子は勉強に身が入らないんじゃないでしょうか(笑)!?

あどけなさはありますが、今と変わらず可愛くて、綺麗なお顔をされていますよね。

15歳にこちらのクレアラシルのCMで、広末涼子さんは世間から注目を集めることになります。

こちらは、中学校の卒業アルバムです。ノーメイクでこの可愛らしさ!!

やっぱり、広末涼子さんといえばこのショートカットですよね?!美少女すぎます!!現在、4人のお子さんがおり、アラフォーの広末涼子さんですが、いつまでも変わらずに美しいですね。今後の活躍も楽しみにしたいと思います。

いかがでしたか?

今回は、女優の広末涼子さんについて、お届けしました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.