松山英樹の自宅はフロリダで画像は?実家住所とパチンコ屋の噂は?子供時代は

プロゴルファーの松山英樹さんの活躍がすごいですね!

30名のトッププロだけで争われるというフェデックスカップ・プレーオフ第4戦のツアー選手権に、なんと5年連続での出場が決定しているんだそうです。

世界中のプロゴルファーの中で上位30名に選ばれるのはかなりすごいことのようですよ。

日本人が世界を相手に戦っている姿は誇りに思いますよね。

今回の記事では、そんな松山英樹さんのプライベートに迫ります!

松山英樹の自宅はフロリダ?(住所と場所は)

2017年の全米プロゴルフ選手権では5位入賞、そして男子のゴルフ世界ランキングでは驚きの2位という結果を残している松山英樹さん。

豪邸と呼ばれる自宅があるようなのですが、場所はフロリダというのは本当なのでしょうか。

結婚し、子供さんも生まれた松山英樹さんは、活動拠点にしているアメリカに2015年に自宅を購入されています。
アメリカのフロリダ州にある自宅は3億円前後といわれる豪邸。

すごいですね。

松山英樹さんは確かまだ26歳とお若いんですよね。

その年齢で3億円もする家をフロリダに買ってしまうとはもう言葉もありません。それだけ実力があるということなんですね。

自宅での生活ぶりは
・暖炉のあるリビングルーム
・4つのベッドルーム
・プール付き
・年中温かい気候にある
・7LDKの広さ
・トレーニング施設もあり
・レクレーション施設もあり

自宅はこんな感じだそうです。

プール付きの家ってめちゃくちゃ憧れます。

トレーニング施設だけでなくレクレーション施設なるものまであるとは、すごく豪華なお家であることは確かです。

松山英樹の自宅の画像は

こんなすごい設備が整っているという松山英樹さんのフロリダの自宅。

もし画像があるなら見てみたいですよね。

いかがでしょうか。広々としてとても住み心地の良さそうなおうちですよね。

卓球台も置いてあるようです。

松山英樹の実家住所は

現在はフロリダにある豪邸で過ごしつつ試合でも大活躍している松山英樹さんですが、実家はどちらなのでしょうか。

1922年2月25日、愛媛県松山市で誕生。2016年現在では24歳。
日本人ゴルファーでは珍しい181cm、90kgの大きな体格を持っています。

松山英樹さんは愛媛県松山市の出身なんですね。

とても気候の良いところというイメージがあります。

明徳義塾は高知県にある中・高一貫の学校で、野球を始めあらゆるスポーツで好成績を収めてる事でも知られてる学校です。
松山英樹選手も、ここで毎日ゴルフの練習に明け暮れ、一気に才能を伸ばして2008年には「全国高等学校ゴルフ選手権大会」で優勝しています。

スポンサーリンク

松山英樹さんの実家に関しては、愛媛県松山市ということしかわかりませんでしたが、ゴルフのためにスポーツの強い学校に通っていたんですね。

松山英樹の実家がパチンコ屋の噂は

さて、松山英樹さんの実家に関しては、「パチンコ屋」という噂があるようです。

実家でパチンコ店を経営していたのでしょうか。

松山英樹さんの実家の事後と(父親の職業)ですが、パチンコ屋を経営しているという噂話が多く出回っていましたがこれについての真偽はわかっていません。

松山英樹さんのご実家がパチンコ屋だという情報については確かな証拠はないみたいですね。

現在は「HIDEKI GOLF GARDEN(ヒデキ ゴルフガーデン)」という練習場の代表取締役として挨拶をしていましたので、今は息子を応援するため?に、ゴルフ練習場の経営者として仕事をしていることは間違いありません。

現在はゴルフ場の経営者をやっているそうですよ。

お父様ご自身もゴルフの経験があるそうなので、親子揃ってゴルフ好きということなんですね。

松山英樹の子供時代

現在は日本を代表すると言っても過言ではないほどの活躍を見せている松山英樹さん。

どんな子供時代を過ごしていたのかも気になります。

お父さん、幹男さんのゴルフの練習に少年だった松山英樹選手はよく付いて行ったそうで
4歳を迎えた頃には「僕もボールが打ちたい」と言いだし、
父親、幹男さんが中古の9番アイアンを短く切ったものが
松山英樹選手のゴルフ人生の始まりだったとか。
松山英樹少年は、おもちゃを与えても、すぐに飽きて友達にあげてしまうほど、
執着心のない子供だったそうですが、ゴルフだけは飽きず原っぱで黙々
ボールを打って遊んでいたそうです。

松山英樹さんは幼い頃からゴルフに興味を持っていたんですね。

好きこそものの上手なれと言いますが、まさにその言葉通りだったようです。

中学2年の時には、息子松山英樹をゴルフに集中させるために環境を整えるという想いで、
父親幹男さんは、地元の公立中学から中高一貫の明徳義塾(高知県)へ
松山英樹を転校という形になりました。

松山英樹さんはもともとは地元の中学校に通っていたんですね。

ですがゴルフ好きな息子のためということで転校という形をとったようです。

子供の夢をしっかりサポートしてくれる素敵なご両親だったんですね。

松山英樹の子供の頃の画像は

最後に、松山英樹さんの子供の頃の画像をご紹介しちゃいます。

手に持っているのは筆でしょうか。ゴルフのスイングの練習のようにも見えますよね。楽しそうな表情がなんとも言えません!

これからも松山英樹さんの活躍からは目が離せませんね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.