武井咲の実家の住所と画像は?貧乏か金持ちで喫茶店?県営住宅の噂と家族構成は

女の子を出産され、復帰も決まった女優の武井咲さん。

自分名義で土地を買って建てたという新居も豪邸だと話題になっていますね。

そんな武井咲さん、実家はどんなお家だったのかが気になります。

今回は武井咲さんの実家にまつわる噂を検証していきます!

武井咲の実家の住所と場所は「愛知県名古屋市」

スポンサーリンク

武井咲さんは、もともとは雑誌「セブンティーン」のモデルとしてデビューしたんですね。

数々の映画やドラマに出演しているので芸能界も長いイメージがありますが、まだ実は24歳なんですね。

若いです!

彼女の出身地はどこなのでしょうか。

武井咲さんの地元は、愛知県名古屋市のようです。

名古屋市と言っても広いですよね。

さらに詳しい場所を調べてみました。

愛知県名古屋市港区出身

ウィキペディアによると、名古屋市の中の港区というところの出身のようです。

港区という地名は東京にもありますよね。

名古屋市の港区はどんなところなのでしょうか。

駅のすぐ横に複合ショッピングモールがあるので、日々の買い物に困りません。また、すぐ近くに緑地帯もあり自然豊かな環境も気に入っています。

薬局や西松屋など子供向けのお店が多くあるので、必要な時にすぐにいけて便利です。公園も多くて遊びに連れて行きやすいです。

基本的にガラの悪い方が多い地域なので、運転も荒く、治安的にも決していいとはいえないどころか悪い地域です。

名古屋市港区は日々の買い物はしやすそうな地域なんですね。

しかしその一方で、少々治安が不安な部分もあるようです。

武井咲さんの実家について、詳しい住所は公開されていませんが、出身中学についてこんな情報があります。

武井咲さんの出身小学校は公開されていません。
名古屋市港区出身であることから、港区内の小学校に通っていたと思われます。
武井咲さんの出身中学校は名古屋市立当知中学校です。

当知中学校は名古屋市港区の当知という場所にあります。

そのため、武井咲さんのご実家もこの辺りにあるのではないかと推測されます!

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.