伊藤寿賀子の旦那の職業は?一般人なの?結婚式は?妊娠して子供がいるのか

こんにちは!

伊藤寿賀子さんといえば、元読者モデルとして活躍されていた方です。そんな伊藤寿賀子さんの旦那さんはどんな方なのでしょうか。

また、結婚式の様子はどんな感じだったのかも気になりますよね。

そして妊娠、子供のことについても調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

伊藤寿賀子の旦那の職業

伊藤寿賀子さんの旦那さんはどんな仕事をされている方なのでしょうか。

伊藤寿賀子さんの旦那さんの職業について調べてみましたが、SNSでは顔だしされていますが、一般人の方で恐らくサラリーマンをされているようですね。

どんな職種なのかについてはわかりませんでした。

伊藤寿賀子と旦那の出会い

ちなみに伊藤寿賀子さんと旦那さんとの出会いは?

伊藤寿賀子さんの結婚した旦那さんは、高校生の同級生だといいます。高校生の頃から、お似合いのカップルだと言われていた二人。
旦那さんはインスタでも顔出しされていますが、素敵な夫婦って感じです。

旦那さんとは高校からのお付き合いのようですね。

15年という長い間のお付き合いだったようですね。その間にも離れていた時期もあったようです。高校時代の頃はよく喧嘩もしていたりしたそうですが、それでも二人は離れることはなく、その後も遠距離などの経験もあったようですが、めでたくゴールインされたんですね。

すごく素敵な話ですよね。SNSでも旦那さんは公開されていて楽しく暮らされているのがよくわかります。

全てオープンにされているなんて珍しいですね。

伊藤寿賀子の結婚式はグランドハイアット!

そんな素敵な旦那さんをお持ちの伊藤寿賀子さんですが、お二人の結婚式はどんな様子だったのでしょうか。

グランドハイアット福岡のホワイトローズにて挙式をとり行いました。父から彼に縁をつないでいただき今までに経験したことのない神秘的な経験でした。
東京からきてくれた読者モデルの友達も挙式から出てくれて本当にうれしかったです☆披露宴会場もムービーもドレスも全てに想いれがある披露宴が完成しました。出席者の方々の笑顔がいっぱいでなによりそれが会場の華になりました。感謝しております。

素敵な結婚式、披露宴になったようですね。

モデルのお友達なども出席されていたようで、大好きな人たちに囲まれて幸せな結婚式だったようです。

ウェディングドレス姿もすごく似合っていて、とても綺麗ですよね。幸せオーラが伝わってきますね。

伊藤寿賀子の子供の現在の画像

伊藤寿賀子さんには現在はお子さんがいらっしゃるのでしょうか。

伊藤寿賀子さんにはお子さんが一人いらっしゃいます。現在は2歳の歳になる男の子がいらっしゃるようです。

お子さんが一人いらっしゃるようですね。

伊藤寿賀子さんのお子さんもブログでは公開されていて、とても可愛らしい様子をみることができます。子供さんを公開されるのは珍しいですよね。

旦那さんに関してもオープンにされていますし、親戚の方や友人の方も隠したりすることなくインスタなどでも公開されています。そうしたことがまた人気がある秘訣なのかもしれないですね。

息子さんも可愛らしくて色んな表情をみることができるので、癒されたい方はぜひ覗いてみてくださいね。そして伊藤寿賀子さんは子供さんのためにあることをされているようですが、それは一体どんなことをされているのでしょうか。

東京で女性雑誌の読者モデルとして活躍していた伊藤寿賀子さん(33)が、故郷で子どもと保護者が集うアトリエを始めた。「子育てに唐津はベストな土地。ないものをつくり出すのも楽しい」と伊藤さん。唐津の良さを知ってもらおうと、地元素材を使った健康的な菓子作り、販売にも取り組んでいる。

現在は地元である、唐津に住まれているようでそこでアトリエを開いているようです。子供の可能性を広げる場としてモンテッソリー教育を取り入れたりされているようです。

もう一つは、芸術を通した幼児教育で有名なレッジョ・エミリア教育を参考にした部屋。足を踏み入れると、子どもたちがガラス容器に青い絵の具を入れて筆でかき混ぜたり、紙粘土をこねたり。床に絵の具が飛び散っても、気にせず熱中している。アトリエには月に1回、東京から保育の専門家を招き、保護者の学びの場にもなっている。

色々なことがこのアトリエでは体験することができるようですね。

やはり田舎のほうはあまりこういった教室のようなものはないでしょうし、地元である唐津でこういうことをするのは人気がでそうですよね。普段出来ない体験をすることができそうで、子供たちにとってはすごくいいことですよね。

モンテッソーリ教育ってなに?

モンテッソーリ教育ってあまり聴きなれない単語なんですが、どんな教育なんでしょうね。

モンテッソーリ教育では個性的な教具を使い、感覚教育、言語教育、算数教育、文化教育、日常生活の練習この5つの分野に分かれた教育を行うもの。

年齢の違う子供達が同じ空間で生活をして、うえの子がしたの子の面倒をみたり、下の子が上の子のまねをしたりしながら、社会性や協調性をみにつけたりできるようですね。

やっぱりいろんな歳の子が集まっていろんなことをするといい刺激になりますしね。

とても良い教育法を取り入れているみたいですね。

スポンサーリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.