綺咲愛里の歌唱力!下手くそという心ない評価は?私服と本名・年齢は?

こんにちは!綺咲愛里さんは星組のトップ娘役として活躍されていますが、歌唱力は高いのでしょうか。

ファンからは歌が下手だという評価があるようですが、本当なのでしょうか。気になりますよね。また綺咲愛里さんの気になる私服についてや、本名と年齢などについても調べてみたいと思います。

綺咲愛里の歌唱力!

綺咲愛里さんの歌唱力はどのように評価されているのでしょうか。

綺咲愛里さんは可愛らしく、ビジュアルが娘役らしい、下級生の頃から注目はされていましたが、実力の点では・・・
新人公演ヒロイン役がついた時にはまだ「えっ? 何故、綺咲愛里?」という声も少なからず耳に入っていました。

新人公演でのヒロインに決まった際にはどうして綺咲愛里さんが?という声がやはりあったようです。

スポンサーリンク

容姿端麗で下級生の頃から注目はされていたようですが、それでも新人公演の頃は、まだまだだったようですね。

その後、経験を積んで・・・先般の『桜華に舞え』で演じた、薩摩藩の郷の娘・竹下ヒサは、目立つ訳ではないながら、楚々とした佇まいが印象に残りました。
新人公演では『こうもり』に続き、星組・組長の万里 柚美(まり ゆずみ)さんの役を演じ、脇の芝居も学んでいます。新人公演を卒業する研7という学年でのトップ娘役就任は、今の宝塚の娘役としては若干遅い?と思われるぐらいですが、それだけ丁寧に育てられた娘役でもあります。

その後は経験を積まれてどんどんと成長していかれたようですね。

初めから何でも出来てしまうタカラジェンヌの方のいらっしゃると思いますが、このように経験を積んでいくことでみなさん成長されていきますので最初は大丈夫かな?と思うことはあったとしてもそれを見越されての抜擢でしょう。

今は立派にトップ娘役として輝かれています。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.