はいだしょうこの結婚相手は医者?略奪婚じゃない!式は?子供時代は

こんにちは!

今回は、愛らしいルックスと、天然キャラが魅力の、もと歌のお姉さん・宝塚娘役のはいだしょうこさんについて、お届けしたいと思います。

はいだしょうこの結婚相手は医者?略奪婚ではない!

元歌のお姉さんで、その天然っぷりで人気を博したはいだしょうこさん。はいださんと言えば、2012年3月に一般人男性と結婚されています。

二人の馴れ初めはある番組で10年間ほど友人だった関係でしたが交際に発展。
はいださん曰くなんでも相談し合える仲だそうですよ?
プロポーズは冬に北海道の宗谷岬で極寒の中プロポーズを受けたそう。

こんな綺麗な場所で、プロポーズをされるなんて、素敵なエピソードですよね^^

また、はいださんは好きな男性のタイプについて。。
「優しくて、包容力があって、仕事やプライベートで尊敬できる人」と語っていたので
ご主人も頼りがいのある男性なのかもしれませんね^^

また、はいだしょうこさんのご主人の職業について調べてみると「医師」との言葉が
出てくるようです。ただ、お相手は一般人と言われているため、お顔や詳しい職業は公表されていません。

芸能人が一般人と結婚するとなるとやはり、会社の社長や医者などの金持ちを連想されますから、そういう意味で『医師』というキーワードが出てきたのではないか?との推測が多いようです。

はいだしょうこの「結婚・略奪」の真実

そして、不倫疑惑については、ほぼ、全くのデマカセかと思います。そういう情報のソースもなければ、噂もありませんでした。ただ、ネットで謎掛けの問題のように「不倫」というワードを絡めて、はいだしょうこさんの名前を使って、言葉遊びをしているやり取りを見かけたので、そこから出てきた言葉なのかもしれません。

そのため、不倫をしていたわけではないと思います。

はいだしょうこの旦那の年齢

  

    

ちなみに、旦那さんの年齢ははいださんの2歳年上みたいです。

女優・タレントのはいだしょうこが4日、先月25日の誕生日に入籍していたことを
オフィシャルブログで発表した。
先月の自身33歳の誕生日に、はいだは2歳年上の一般男性と入籍。
「これからも私らしく、大好きな歌を歌っていきたいと思っておりますので、今後とも
よろしくお願い致します」とファンに報告している。

しかし、ファンとしてははいだしょうこさんと結婚を望んでいた人物がいるようですね・・・

はいだしょうこの結婚相手は「今井ゆうぞう」じゃないの?

 

 

このニュースに対してネットでは、今井ゆうぞうさんとの結婚が望まれていたようですね。

「同僚のお兄さんじゃなかったんだ、ざんねーん」
「料理覚えたのかな」
「ゆうぞうお兄さんじゃないのかよ」
「これはうらやましいなあ。こんなかわいい子と結婚したい」
「りんごも剥けないんだよな」「なんだよ!彼氏いないつってたじゃん!」

との反応があったようで、ゆうぞうお兄さんとくっついて欲しかった人も、わりといたみたいですね(笑)

スポンサーリンク

はいだしょうこの結婚式は?

はいだしょうこさんと、旦那さんはハワイで挙式をしています。
そして、近親者のみで、ハワイで挙式したことをオフィシャルブログで報告しました。

スポンサーリンク

ご主人の誕生日である3月25日に入籍したはいだしょうこは、ハワイで
挙式したことをブログで報告しました。
挙式以外には、現地で亀を観たり、Doleでパインアップルを食べたり、
サンセットクルーズをしたりとハワイを満喫したようですね!
ちなみに結婚指輪の色は、はいだしょうこが好きなピンクゴールドのようです。

とってもお綺麗ですね♥ウエディングドレスの胸のお花は、お母さんが塗って付けてくれた世界に一つだけのもののようです。

本当に幸せそうな様子が伝わってきますね^^

はいだしょうこの子供時代


タカラジェンヌ、うたのおねえさんとして活躍したはいだしょうこさんですが、家系も一流の音楽一家だったようです。

はいだしょうこの父親と母親

はいだしょうこさんのルーツといえば、父親と母親ですよね。家族もエリート揃いの音楽一家という噂のようです。

はいだしょうこさんの父親は、現役のピアニストで後進の育成に励むミュージカルアカデミー・ドリーム学院の学園長の拝田正機(はいだ せいき)さん。
国立音楽大学、米コロンビア大学大学院を卒業していて、国立音楽大学准教授を歴任しています。日本の若き才能を育てる国内でも有数の音楽教育者のようですね。そして、はいだしょうこの母親はミュージカルアカデミー・ドリーム学院の声楽科講師を務める声楽家・拝田由見子(はいだ ゆみこ)さん。はいだしょうこさんには姉がいますが、本人によると「歌う薬剤師」ということで、はいだしょうこのソロCDやコンサートにコーラスとして参加することもあるようで、はいだしょうこのオフィシャルブログにも度々登場するようです。


はいだしょうこは、父・拝田正機の仕事の都合で幼少期に2年間ニューヨークで過ごしているようです。そして、3歳の頃にNY在住の子供を集めて歌を歌う企画にはいだしょうこは参加し、テレビに初めての出演となったようです。

ご家族もエリートばかりということで、音楽一家でいかにもお金持ちというイメージですね。はいだしょうこさんから溢れるお嬢様オーラはこういうルーツがあったのですね。妙に納得してしまいました。

はいだしょうこの出身の学校

はいだしょうこさんはどこの学校出身なのでしょうか。やはり宝塚の印象が強いですよね。宝塚の学校に合格できるのですから、やはりその実力はお墨付きという感じですね。

そして、桐朋学園小学校に通っていたはいだしょうこは、「全国童謡コンクール」でグランプリ賞を受賞するなどすでに才能を開花させていたようです。
はいだしょうこは高校2年生で宝塚音楽学校に2度目の受験で合格。
1998年に同音楽学校を卒業して「千琴ひめか」の芸名で宝塚歌劇団に84期として入団しました。
トップスターの経験はないものの、星組で主に娘役として活躍しました。

やっぱり、はいだしょうこさんのお家も、エリートのお家だったんですね。だいたい宝塚出身の方は、お嬢様が多いイメージですもんね。そして、あの歌唱力は、親譲りのものだったんですね。

ちなみに、こちらがお母さんと、はいだしょうこさんの写真ですが、びっくりするほど、
お母さんと瓜二つですよね…Σ(゚Д゚)

これなら迷子になっても、すぐに見つけられそうな気がします(笑)

いかがでしたか?

今回は、はいだしょうこさんについて、お届けしました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.