飯田圭織の子供の幼稚園?長男が亡くなった&呪い?旦那・ケンジ現在の仕事ルナシー

「モーニング娘。」の初代メンバーとして、全盛期を築いた飯田圭織さん。
現在は結婚して、二人の子供の母として頑張っているそうです。
今回は、そんな飯田圭織さんについて調べてみました。

突然の出来ちゃった婚を発表

飯田圭織さんは、2007年7月6日、
つんく♂がプロデュースしたロックバンド「7HOUSE」の元ボーカル、
ケンジさんとの突然の出来ちゃった結婚を発表しました。

ケンジさんの画像はこちら。

ちなみにバンド名の「7HOUSE」の由来は次の通りです。

バンド名の「7HOUSE」は公式には七つの海から採用したとなっていましたが、
実際にはケンジさんの実家が質屋だったため、
「質→七→セブン」「屋→家→ハウス」という連想からつけられたことがわかっています。

先ほど「元ボーカル」と書いた通り、
実は、ロックバンド「7HOUSE」は2002年に解散しています。

旦那・ケンジ現在の仕事がルナシー?

じゃあ、ケンジさんの現在の仕事は?ってことになりますよね?
ロックバンド名の由来にもなった実家の質屋を継いでいる・・・
なんて噂もあるようですが、いろいろと調べた結果、
どうやら飯田圭織さんが所属している「アップフロント」という、
芸能事務所の会社員として勤めておられるそうです。

現在のケンジさんと思われる画像も入手しました!

ロックバンド時代の画像に比べると、
グッと会社員らしく落ち着かれていますね!

ちなみに、この芸能事務所はつんく♂さんも絡んでいるとのことなので、
かなり信憑性のある情報ですね。

補足情報ですが、

飯田圭織さんの旦那の現在がルナシーと検索されることが多いですが、このルナシーというのはおそらく、石黒彩さんの旦那である

LUNA SEAの真矢こと山田真矢(やまだしんや)別名:SHINYAさんのことを指していると思いますね。

どうやらファンの方が石黒彩さんの旦那と飯田圭織さんの旦那を勘違いしたというのが打倒なところだと思いますね。

呪いのバスツアー

まぁ、出来ちゃった婚の突然の発表なんてよくある話なんですが、
実は、その翌日である2007年7月7日の七夕。
ファンクラブ会員限定のイベント、

飯田圭織・前田有紀の“大人の七夕祭り”日帰りバス旅行

が開催されたんですよね。


この日帰りバスツアーが後に、「伝説のバスツアー」だとか、
呪いのバスツアー」などと呼ばれることになります。

というのも、このバスツアーの料金は19,000円と決して安い金額ではないにも関わらず、
そのツアー内容がかなり酷かったのだとか。

たとえば、当日のバーベキュー大会で用意されたのが、参加者1人につき肉1枚・ソーセージ1本だけだったとか、炎天下の中出された飲み物が、8人掛けのテーブルに1.5リットルの烏龍茶1本のみだったとか、企画として行われた巨大迷路脱出ゲームでまだ参加者が取り残されているのに、ライブイベントが始まったとか……。

いくら憧れのアイドルと間近で交流できる特典が付いてるからって、
19,000円もする日帰りツアーにしては、なんとも貧素なお料理ですよねぇ。

しかし、伝説と言われるゆえんはこれだけではありません。
熱烈なファンにとっては、まさに地獄のような内容だったようです。

バスツアーの前日にデキ婚を聞かされた熱狂的なファンたち……。
それでも高額な参加費を払っているため、キャンセルは少なく予定通り開催された。
バスに乗り込むやいなや添乗員が「飯田結婚」を報告。
夜には七夕ということもありファンが短冊を飾るという催しが行われた。
そこでは「彦星様見つかってよかったねカオリン」とファンが口々に語り始め、
みんなで泣いたという。

飯田さんはバスツアー中にファンの前で、「実は私妊娠してます」と直接発表。

さらにその日に婚姻届けも出してきたことも報告し、
ファンたちを茫然自失状態にさせています。

そしたら誰かが急にちいさいこえで「彦星様見つかってよかったねカオリン」なんて言って 、
みんながざわざわしてから口々におめでとうを言い始めた。
俺はそんなこと言えるわけないから下向いて唾飲んでたんだ。
どんなバ○ヤロウがそんな偽善ぬかしてるのかと隣みたらさ 、
おめでとうとかいってるオッサンがみんな泣いてた。俺も泣いた

スポンサーリンク

飯田さんのファンイベントであるにも関わらず、
あまりの仕打ちにバスツアーに参加したファンはまるでお通夜状態だったと言われ、
“アイドル界伝説のバスツアー”と話題に。

誰かが急に“ちいさいこえ”で搾り出すようにつぶやいた
彦星様見つかってよかったねカオリン
の言葉がなんとも切なくて、哀愁をそそりますねぇ…

やはり本当にファンのことを考えているのであれば、
せめてデキ婚発表をツアー後にずらすとか、
それができなかったのであれば、
ツアー自体を中止にするという手も打てたのではないでしょうか。

この飯田圭織さんがとった・・・というよりもむしろ、
飯田圭織さんの関係者がとったファンを愚弄するような判断が、
この後、飯田圭織さんに起こった最悪の不幸に関係しているのでは?
などという噂が、どこからともなく立ち上がり、
やがて、このバスツアーは「呪いのバスツアー」とも呼ばれるようになりました。

長男が慢性腎不全で亡くなった

飯田圭織さんは、結婚翌年の2008年1月22日、
第一子となる長男を出産します。

今年1月の出産時には、「待ちに待った我が子を出産し、
抱いた時は何ともいえぬ喜びと感動に溢れ、涙が止まりませんでした。
同時に『この小さな命を守るのは、この世で私達夫婦しかいない』と、
責任感と親心が芽生えました」と、
母親としての自覚もすでに芽生えたことも報告していた

出産時は、こんな感動でいっぱいのコメントを残されますが、
生後まもなく慢性腎不全であることが発覚します。

慢性腎不全という病気

飯田圭織さんの長男が発症した慢性腎不全って、どんな病気なのでしょう?

慢性(数カ月~数年かけて)に進行する腎臓の病気によって、徐々に腎機能の低下が進行する病態(状態)です。

大人の治療法としては、薬物療法、安静、食事療法で肝臓の負担を減らせるのですが…

生まれたばかりの赤ちゃんに、薬物療法や食事療法はさすがに難しいですよね。
親としてやってあげられることもなく、ただ病状が進行するのを見ているしかない状況…
どれほど辛かったか想像すらできません。

結局、闘病の末に飯田圭織さんの長男は、わずか6ヶ月の短い生涯を閉じました。

今年1月22日に長男を出産。
だが息子が生きた6カ月は、ほとんどが闘病生活。
生まれた時から腎臓に疾患があり入院治療が続いた。
新米ママの飯田は、毎日病院に通った。
回復への思いが通じ、4月には無事退院。その後も順調に育っていた。
だが7月27日の朝、息子の様子が急変。
すぐに病院へ駆け込んだものの、そのまま息子は、短い人生に幕を閉じた。

ご冥福をお祈りいたします。

飯田圭織に次男、長女が誕生

愛する子供を亡くすという、親として最も悲しい経験をされた飯田圭織さんですが、
それから約4年の後、待望の第二子を授かったことを、ご自身のブログで発表されました。

25日付けのエントリー「皆様へ♪♪」では、
まず、「私事になりますが、この度赤ちゃんを授かりました」とファンに妊娠を報告。
現在は安定期に入っており、来年春に出産予定だという。

お腹の中の赤ちゃんは「今はとても元気で最近はお腹の中で、
元気に『ポコンポコン』と動く小さな胎動を感じ、
我が子をとても愛おしく想い毎日の成長がとても楽しみです」とのこと。

そして、翌2013年5月13日、次のような喜びのコメントで、
第二子となる次男の誕生を報告します。

「ずっと逢いたかった我が子を抱くことが出来幸せいっぱいです」
「大変な事もたくさんあると思いますが この子と共に成長し、
しっかりと親になってゆきたいと思います」

さらに、それから約4年後の2017年9月19日には、
第三子となる女の子も無事に出産されています。

飯田圭織さんの子供については、顔も名前も公表されていませんが、
お子さんと一緒に写っている飯田圭織さんの写真は、
たくさんアップされていますね。

子供の幼稚園の説明会に参加

2017年1月には、当時4歳になった次男の幼稚園の説明会に参加したことを、
ご自身のブログで報告されています。

タレントの飯田圭織(34)が自身のブログで、普段はなかなか見られないスーツ姿を披露した。

飯田は自身のブログで、「きりっと、スーツ着てます。まだ先ですが家族で幼稚園説明会へ行ってきました」とコメントし、スーツを着て自撮りをした写真を投稿した。

胸から上しか写っていないが、シックな黒のスーツに、メイクも普段より地味めで、落ち着いた雰囲気が出ている。

これを見たファンからは、「スーツ姿の全身写真はないのですか?あったら是非みたいです。」、「幼稚園選び、わくわくドキドキですね!」、「スーツ姿、決まっていますね」などのコメントが寄せられた。

当然ですが、飯田圭織さんの次男が、
どこの幼稚園に通っているかなどの詳しい情報は見つかりませんでしたが、
幼稚園の説明会に参加された時の黒のスーツ姿はアップされています。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.