足立梨花は創価学会?メイク、可愛い!彼氏、結婚は?実家は?

こんにちは!

本日は足立梨花さんについて元気よく語っていこうと思います!

足立梨花さんの現在

現在はテレビ、CMで活躍中の足立梨花さんですが、
2007年のホリプロスカウトキャラバンにてグランプリを受賞という華々しい経歴を持っています。

ドラマ「あまちゃん」でブレイクしました。

ホリプロスカウトキャラバン時の画像と思います。
当時からスタイルがよく、まさに「美少女」(神々しいですね、日本の宝です。大げさでしょうか)

スポンサーリンク

長崎生まれの三重県育ちということで実家は長崎になると思いますが、育ちが三重県三重郡菰野町(こものちょう と読みます)ですね。

誕生日が1992年10月16日ということで、2017年現在で24歳ですね。若いですね。デビューが早かったということもあり、「まだ24歳」というイメージですが、
芸歴は長いですね。

生年月日:1992年10月16日
出生:長崎県生まれ三重県三重郡菰野町育ち
身長:163 cm
血液型:A型
職業:女優、バラエティタレント
著名な家族:飯田明弘(親戚)飯田祐史(親戚)
事務所:ホリプロ

兄弟は弟さんがいるようですね。龍神(りゅうじ)君という名前のようです。
10歳以上年齢が離れているということで、可愛いのでしょうね。
たびたび足立さんのブログで弟さんの名前が挙がっていますね。

足立さんは、ドラマでの役回り的に悪役というか、なぜか、ヒロインをイジめる役が多く
そのイメージが強いですが、

実際は温和な性格なようですね。少し安心しました。

清楚なイメージの足立さんですが、喫煙者なのでしょうか?
たばこの影響かわかりませんが、「歯が黄色い」といったキーワードで
検索されることがあるようです。
喫煙者かどうかは噂レベルということになりますが。

皆さん細かいところに敏感ですね。
たばこ吸ってる女性ってセクシーな方が多い気がしますよね。
私は嫌いじゃありません。

足立梨花さんの卒アルに関しても、調べてみましたが、当時の写真は挙がってないようですね。

しかし、スカウトキャラバン当時の画像を見るに当時から美少女であることは疑いようのない事実。

男性諸兄は足立さんと同じクラスになりたいですね、きっと(笑)

足立さんは韓国でも人気があるらしく、
その理由はどうやら韓国のタレントの「テヨン」さんに似ているということから一部で話題になっているようですね。

スポンサーリンク

こちらがテヨンさん、確かに足立さんと雰囲気似てますね。

創価学会なの?

芸能人の方で創価学会に所属されている方は結構いらっしゃるようですね。

足立梨花さんはどうなのでしょうか?

あくまで噂レベルなのですが、入信しているという話も一部であるようですね。

ただ、当サイトの情報はあくまでゴシップの域を出ませんので悪しからず。

メイクも可愛い!

足立梨花さんのメイク方法を気にされている方が沢山いらっしゃいますね。

下地クリームやファンデーション、
コンシーラー、そしてパウダーは同じメーカーのものを使うように意識するのも足立梨花のメイク手法のポイントです。
「ファンデーションを全体にぬり、コンシーラーで気になるところをチェック。仕上げにパウダー」

とブログでメイク方法を語る足立梨花。

また、あだっちぃー風メイクはナチュラルが基本で、ホットビューラーなどを使ったアイメイクもポイントです。

確かに透明感があり、清楚で印象がいいですもんね。
真似したくなるのもわかりますよ。
決して瞳が大きいほうではないと思いますが、日本人らしく上品なイメージが素敵ですね。

彼氏や結婚の話

5月8日の週刊「FLASH」にて、俳優の川澄美慎(かわすみびしん)さんとの熱愛、同棲報道がされましたね。

こちらが川澄美慎さん(生年月日1992年12月31日 (24歳))

川澄さんと足立さんは高校の同級生であるとのこと。

この熱愛スクープに対し、
足立さんの所属事務所ホリプロは「仲のいい友人の一人」とコメントし否定しています。

一部では売名行為では?という意見もあるようです。

足立梨花さんは2017年現在では結婚されてませんね。

結婚願望として25歳、26歳には結婚したいと述べており、
20代の内に妊娠し、子供を産みたいと考えているようです。
この感覚は一般女性の感覚に近いものを感じますね。

あっさりとグランプリを勝ち獲った足立さんですし、
それほど仕事への執着は少ないのかも知れませんね。

20代で子どもを産む為に、
淡々と結婚準備を進めているかも知れません。

しかし、女優としてまだまだ売り出し中ですから、
所属事務所のホリプロとしても簡単に結婚はさせないのではないでしょうか。

女優としてまだまだ駆け出し中の足立さん、主役よりも脇役で光るような女優さんに
なるかも知れませんね。

その証拠にヒロインをイジめる脇役が多いのでしょうか。今後の活躍に期待です。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.